ホタルの夕べ.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


上野で撮影会を行いました。

部員の作品の一部をご紹介します。

20180428jhdjugn.JPG5年 Uさん

IMGP0022poiu.JPG5年 Sさん

20180510kgifydg0.JPG5年 Sさん

IMG_4065254115¥・6.JPG5年 Sさん

IMG_3089tyikfo.JPG5年 Wさん

DSCN188620180428.JPG6年 Aさん

トモダチklm。lj.JPG


4月29日(日)ダブルヘッダー2試合目は東京都ベスト16の飛鳥高校との一戦でした。序盤から相手のスピードに翻弄され、フリースロー、3P、ドライブで次々に得点を重ねられ、12対25で第1P終了。第2Pは反撃の糸口をつかむためゾーンディフェンスを試みましたがオフェンスの得点につながらず、逆にリバウンドからのセカンドチャンスを与え、さらに傷口を広げてしまう結果になりました。18対48で前半を折り返しました。後半は自分たちのバスケットができましたが、前半の大量リードを詰めることができず、残念ながら敗退しました。今回の敗戦を分析し、5月中旬から始まる総体予選にむけて練習に励みたいと思います。

バスケットボール紹介動画はこちら

飛鳥高校.jpg0G6A8915.JPG0G6A8886.JPG0G6A9061.JPG0G6A8844.JPG


4月29日(日)都立飛鳥高校にて関東予選大会に出場しました。この試合はシード権の保持がかかっているため絶対に負けられない試合でした。1Pは堅さが見られ、なかなか得点を重ねることができませんでしたが、2Pから徐々に堅守から速い攻めが決まり、39対29で前半を折り返しました。後半もリードを広げ勝利を収めシード権を守ることができました。東京家政学院.jpg

0G6A8721.JPG0G6A8762.JPG0G6A8766.JPG


平成29年度「ホタル環境整備基金」(寄付金)は、平成30年3月末日をもって締め切らせていただきました。多数の皆様から下記の通り多大なるご厚志をいただき、心からお礼申しあげます。

       187件(8,083口)    合計4,041,500 円

 皆様からの寄付金は「ホタル自生自然環境整備事業」として、より充実した自然環境を整備し、また今後の自然保護教育活動の充実のために使用させていただきます。ここにご報告をかねて重ねてお礼を申しあげます。

尚、平成30年度「ホタル環境整備基金」(寄付金)は平成30年4月1日より引き続き継続してまいります。また、今年も小野学園自然観察園における「ホタル観賞の夕べ」を5月末に予定しております。日程は決まり次第発表いたします。

     平成30年4月吉日      学校法人 小 野 学 園

                   理 事 長 小 野 時 英


今回も部員の作品を紹介します。

5年 Uさん

fate.JPG

5年 Sさん

ertyuiop.JPG

5年 Sさん

jhfrth.JPG

5年 Sさん

tght.JPG

5年 Sさん

u9ii99i.JPG

5年 Wさん

hhgfhjfg.JPG

6年 Aさん

6aaaaa20180426.JPG

6年 Iさん

6I.JPG6I (2).JPG

6年 Hさん

6H.JPG


 422日(日)都立飛鳥高校にて関東大会東京都予選に出場しました。本校はシード校のため、2回戦からの出場でした。立ち上がりから好調で自分たちのペースで試合運びができました。第3ピリオドで40点差がつき、新入生も含めて全員出場することができました。

バスケットボール部紹介動画はこちら

品川女子.jpg0G6A860編集.jpg0G6A8617編集.jpg


写真部は木曜日に作品の講評会やコンクールの応募準備などの作業を行い、また校外でも盛んに撮影会を実施しています。

昨年度の部員の作品の一部を紹介します。

6年 Aさん

DSCN1452.JPGのサムネイル画像DSCN1604.JPG

6年 Iさん

P1010817.JPGP1011354.JPG

6年 Hさん

_DSC0066.JPG_DSC1060.JPG

6年 Nさん

P1020526.JPGP1020558.JPG

5年 Uさん

senzokuike.JPGyokohama.JPG

5年 Sさん

IMGP0064.JPGIMGP0071.JPG

5年 Sさん

赤レンガ倉庫s.JPG洗足池公園s.JPG

5年 Sさん

洗足池 (1).JPG洗足池 (2).JPG

5年 Sさん

横浜.JPG洗足池.JPG

5年 Wさん

赤レンガ倉庫w.JPGasukayama.JPG


ベトナム修学旅行も無事に終了いたしました。 最終日はメコン川ジャングルクルーズにサイゴン川ディナークルーズと、クルーズづくしの1日でした。 ココナッツキャンディーやフルーツを試食してこちらの土地ならではの味も楽しみました。 夕方のドンコイ通りでの散策タイムは、存分に買い物できて満足した様子がうかがえました。 まだまだ日本に帰りたくないという声が多く聞かれる中、ベトナムをあとにしました。 この旅で学んだこと、感じたことは確かにこれからの生徒たちの人生の糧になることでしょう。 IMG_20180316_123724_2CS.jpg IMG_20180316_133109.jpg7e75ea0da9e4bae72b526558b48e2d2a0abfffe2.jpg IMG_20180316_184934.jpg IMG_20180316_222934.jpg

3日目の午前中は、ベトナム料理教室と日系企業訪問に分かれての体験学習でした。料理教室では生春巻やバインセオ(お好み焼き)を楽しく作って、美味しくいただきました。企業訪問では貴重なお話をたくさんうかがうことができ、これから進路選択に向けて準備をしていく生徒たちにとってよい経験となりました。午後はクチトンネルへ行き、ベトナム戦争の痕跡をたどりました。 暑さもあって、旅の疲れがでてきてはいますが、皆で協力し合いながら過ごしています。 IMG_20180315_112834.jpg IMG_20180315_122858.jpg IMG_20180316_005216.jpg IMG_20180316_005238.jpg IMG_20180315_192957.jpg

上から順に川平湾

石垣焼体験

マングローブクルーズ

水牛車

平和祈念公園
    
川平湾.JPG

石垣焼体験1.JPG

石垣焼体験2.JPG

マングローブクルーズ.JPG

水牛車.JPG

平和祈念公園.JPG


2日目のメインは学校交流でした。ベトナムも英語を母国語としませんが、現地学生の英語力の高さに生徒たちは刺激を受けたようです。文法が完璧でなくても通じること、またスポーツなどを介して言葉がなくても通じ合えることを実感し、同世代の子たちとの交流を楽しんでいました。夕刻にはこちらの伝統芸能である水上人形劇を堪能しました。 870dee808f3d3cac4a28582d5db96632d65663b5.jpg e6151ae22b576e554a55e817ff76eac1f01c5fd8.jpg3fe26ae11bcd681990c7e8633abda1fad91d8fa7.jpg

2日目の夜になりました。 1日目は、石垣島でグラスボートに乗り美しい海とクマノミやウミガメに感動しました。石垣焼にも挑戦。今日はマングローブクルーズのあと水牛車で由布島に渡りました。のんびりした水牛たちに癒されました。 写真は明日配信します。お楽しみに〜。

5年生のベトナム修学旅行が本日始まりました。 ようやく春の気配が感じられるようになった日本と比べるとこちらは大変な暑さです。 エネルギッシュな街並みはとても刺激的で、明日以降の行程もますます楽しみです。 その期待感からか、急激な気温変化にも負けず、皆元気に初日を終えました。 IMG_20180313_075543.jpg IMG_20180313_200000.jpg


小野学園中学・高等学校演劇部です。

演劇部では、先月27日、京華高校にて初めて私学大会に出演いたしました。私学大会は、東京都私立中学高等学校演劇発表会として、都内の私立学校が集まって公演発表を行います。秋に出演した地区大会とは異なり、中学生だけの学校があったり、会場が高校であったりと、初めての体験も多く、非常に学びの多い参加となりました。当日は、トラブルもありましたが、部員一丸となって持てる力を出し切ったようです。

写真①.JPG

年が明けて1月5日、新年最初の部活動では、品川神社に初詣に行ってまいりました。すぐ傍に迫る新年公演や新歓公演への意気込みを絵馬に託しました。また、新歓公演では神社を舞台にした公演を予定しており、資料にするため、鳥居や社を写真に収める姿もありました。

写真②.JPG写真③.JPG

そして、先日、新年公演を校内にて行いました。私学大会で上演した公演を、アンケート結果などを基に再考し、さらに磨き上げて発表しました。当日は多くの在校生や教員が観に訪れ、大盛況の内に幕を下ろしました。

今回の公演中に、生徒の一人がアドリブで「この公演も(闘いも)最後だ」というセリフを入れました。演劇部では今年度、4月の新歓公演、6月の短編演劇発表会、9月の地区大会、10月の志ら梅祭、12月の私学大会、1月の新年公演と数多くの公演をしてまいりました。演目の中には一度だけのものもあれば、複数回上演するものもあります。それでも、多くて4回程度の上演です。そのわずかな公演のために、生徒は何か月も何時間もかけて準備し練習に励んでいます。そしてその一つ一つの公演は、今しかできないものです。たとえ同じ台本を用いたとしても、今このメンバーで演じることは出来ません。そのため生徒は今この公演を大事にしています。その努力が報われ、最高の発表ができるよう、これからもサポートしていきたいと思います。

写真④.JPG

演劇部顧問


 1月9日付で志ら梅新聞第9号を発行し、職員室前に掲示しました。

 今回の記事内容は以下の通りです。

①合唱祭

②先生インタビュー(O先生)

③冬の防寒方法

 ご来校の際は、ぜひご覧になって下さい。

志ら梅新聞第9号編集.jpg


新年、あけましておめでとうございます。

イラスト部は今年も精力的に頑張っていきたいと思います。応援、よろしくお願いします!

さて、新年のご挨拶をさせていただいたばかりですが、今日の報告は昨年末の活動内容となります。

10月に文化祭が終わった後、すぐに第1中間試験に突入。12月には第2中間試験があるため、2017年の活動は11月末でおしまいです。

大きなイベント直後のため、出来ることが限られてくる11月。一体何をしようか・・・。

そんな時、部員から「クリスマス号」を発行しよう!!という提案がありました。

日頃の学校生活は忙しく、兼部している生徒もいるので、部誌の定期発行は厳しいものがありますが、今なら出来るのでは?という発想からでした。

部長からの呼びかけに、部員も俄然やる気になってくれました。11月末を原稿締切として、発行は第2中間試験終了後のお楽しみです。

さて、どんな部誌が出来たのでしょうか・・・。

部誌の発行準備と並行して、缶バッジも作りました。

缶バッジづくりもこれで2回目。しかも今回は版権OKということで、テンションもあがります。

作成中は、どんなキャラにしようか、やっぱりオリジナルでいこうか、教室のあちこちで楽しいおしゃべりが聞こえてきました。

出来上がった部誌と缶バッジは自分へのクリスマスプレゼントです。

CIMG8955.JPGCIMG8976.JPG


11月25日に合唱祭が開催されました。

合唱祭は二部構成で行われ、第一部は中学生および音楽選択の高校生による合唱、第二部はプロオペラ歌手4名による「歌曲」でした。

どのクラスもよく練習を積み、素晴らしい発表ができました。

DSC_0597.JPGDSC_0644.JPG

プロの特別演奏は迫力があり、生徒は皆感動している様子でした。

DSC_0707.JPG

(途中には本校教員がステージに上がる場面もありました)

DSC_0700.JPG

思い出深い合唱祭となりました。


11月の「ほけんだより」は4年生が2組に分かれて作成しました。

内容は、「食中毒」と「体調管理」です。どちらも季節に関係なく気をつけたいですね。

免疫力をつけるレシピも載っていますので、参考にしてください。

20171124_01.JPG


11月18日(土)、埼玉女子短期大学(埼玉県日高市)にて行われた「高校生英語スピーチコンテスト」に、高校2年生4名が参加しました。

4人とも「What Japanese Students Need to Think About for Their Future (将来日本人学生が考えるべきこと)」というテーマのもと、発表を行いました。そして、4名のうち1名が、第3位に入賞しました。

その前週には、校内でのスピーチ発表会もありましたが、今回対外的なコンテストにチャレンジしたことは、生徒たちにとって大変有意義な経験となったようです。他校の生徒の発表にも大いに刺激を受けました。今後も多くの生徒に挑戦し続けてほしいと願います。

DSC00025.JPGDSC00036.JPGDSC00038.JPGDSC00048.JPG

DSC00032.JPGDSC0007502.JPG


本日、スクールローソン小野学園店がオープンしました。今後、昼休みの販売と、放課後の20時20分の対応として自動販売機での販売を行います。

写真は本日昼休みの販売の様子です。

IMG_7068.jpg

IMG_7067.jpgIMG_7069.jpg


11月19日(日)、第11回すけぶ交流会に参加してきました。

すけぶ交流会にイラスト部として参加するのはこれで2回目。今回は10人超の大人数で参加してきました。

すけぶ交流会は、各学校のイラスト部員と交流できる貴重な機会です。同じ高校生のイラスト技術・作品を目の前で見ることができ、好きなアニメ作品・キャラの話で盛り上がる。なかにはイラスト交換をして交流を深める部員もいました。

会場内には体験ブースも設けられ、ペンタブレットの体験会など、これも貴重な経験となりました。

日頃から楽しそうに部活動に励んでくれる部員たちですが、すけぶ交流会ではより一層密度の濃い交流が出来たようで、みんなはじけるような笑顔だったことが印象的でした。

CIMG8928.JPG20171124_0120171124_0220171124_03

交流会では、イラストコンテストも行われています。

デジタル部門・アナログ部門それぞれでコンテストがあるのですが、今回、このコンテストで部員の一人が「審査員特別賞」を受賞しました!!!!!!!(パチパチパチ)

部活初の快挙に沸いております。

20171124_0420171102_06

これを励みに、今後も積極的に参加していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

20171124_07


11月19日(日)都立上水高校にて新人大会3回戦が行われました。今年度はチームの仕上がりが早かったものの、ケガ人が多くフォーメーションの変更など不完全なままの出場となりました。1Pは硬さが見られ、ぐずついた展開でした。外郭からのシュートもなかなか決まらず3点リードで終了。2Pからは緊張もとれ、徐々にシュートも決まり始めて堅い守りから得点に結びつけることができました。後半は更にリードを広げることができ、けが人を除いて全員出場することができました。次はベスト16の藤村学園との一戦です。気を引き締めて試合に臨みたいと思います。

バスケ部のクラブ紹介ビデオ隅田川.jpgタク1.jpgタエ2.jpgネネ3.jpgソツ4.jpg


遅くなりましたが、文化祭の報告です。

前回告知をさせていただきましたが、今年の文化祭ではイラスト展示や部誌の無料配布のほかに、オリジナルシールを配布しました。

初めての企画で、喜んでもらえるのか部員一同ハラハラ。でも、意外に好評でホッと一安心でした。もちろんこれで満足せず、もっと良いものが作れるよう、技術を磨いていきたいと思います。

20171120_0120171120_02

今年の部誌は、昨年とイメージを一新して明るいオレンジで攻めてみました♪

思っていた以上に発色も良く、まぶしい表紙でしたね(笑)

こちらもたくさんの方に手に取っていただきました。本当にありがとうございました。

展示は、イラスト原稿のほか、部活動中に作ったオリジナル缶バッジも展示しました。

今年は初のことが多くて試行錯誤の文化祭でしたが、今回の経験を、今後の部活動や来年の文化祭発表に生かしていけるように、部員一同頑張っていこうと思います。

よろしくお願いします!

20171120_0320171120_0420171120_0520171120_06


11月5日(日)都立農産高校会場で新人大会に出場しました。今年度はシード校なので初戦は2回戦からのスタートとなりました。1試合勝ち上がってきた都立青井高校との一戦はけが人が多いため心配されましたが、ゲーム序盤から持ち味の堅守からの速攻が次々と決まり、終わってみると大差で勝利することができました。次は11月19日シードをかけた試合になります。大差で勝利した試合の次は足元をすくわれるケースが多いので気を引き締めて練習に励みたいと思います。

青井.png

今年度のバスケットボール部のクラブ紹介ビデオはこちらです

0G6A7073.JPG0G6A7291.JPG0G6A6995.JPG0G6A7061.JPG


10月7・8日、文化祭にて吹奏楽部の演奏会を開催しました。

当日はたくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

今年の秋は、きゅりあんでの品川芸術祭、トラック協会イベント・・・と外部の演奏会にもたくさん参加させていただきました。これからも、よりよい演奏とパフォーマンスでみなさまに楽しんでいただけるステージをつくっていきたいと思っています。

また来年もみなさまにお会いできることを楽しみにしております。

20171102_0120171102_0220171102_03


107日(土)・8日(日)の志ら梅祭では、ダンス同好会は以下のプログラムで発表をしました。

7月から合宿を含めて3ヶ月間の練習を重ねたので、昨年よりも少しだけレベルアップしたのではないかと思います。そのかいあってか2日間で約300人のお客さんに来ていただき盛況のうちに終わることができました。ありがとうございました。

志ら梅祭.PNG

1 サニーディソング

2 スタートダッシュ

志ら梅祭2.PNG3 放課後革命

志ら梅祭3.PNG4 Maxとき315

5 自己紹介ダンス

6 神のまにまに

志ら梅祭四.PNG

7 エンドロール

アンコール ブレイクフリー


志ら梅祭で実施しました「赤い羽根共同募金」を集計し、募金会に振込みをいたしました。

総額¥31,509でした。皆様のご協力ありがとうございました。


今年も、品川・八潮パークタウン パトリア内にバルーンアート・ハンドクラフトクラブがハロウィンの飾りつけをしました。

お近くにお寄りの際は、ご覧ください。

DSC_0361.JPGのサムネイル画像

DSC_0355.JPG


2017102501.jpg2017102502.jpg

2017年度大学入試問題に使われた本を図書室に展示しました。

2011年度から始めた展示ですが、並べてみると、入試問題として人気のある本がわかります。岩波新書『学びとは何か』は2017年度に4つの大学で使われていますし、岩波新書『本は、これから』『偶然とは何か』ちくま新書『科学の限界』は数年にわたって使われているようです。過去に使われた本でも、また出題されるかもしれません。この機会に読んでみませんか?


ウェブページ

月別 アーカイブ