今日も生徒の皆さんは元気に登校しました。生徒の皆さんは、楽しく過ごしております^_^ 午前中の最初の授業はイギリスのお金について学び、2時間目はそのお金を使ってショッピングの仕方を学びました。 英国人の15歳のアシスタント2人も今日から一緒に参加し、お互いちょっと緊張気味でしたが、頑張っております。29E0A744-14C5-47D2-9DFA-C07389A5EEB8.jpeg 6009FB97-626E-4F31-BD54-B149A7612372.jpeg A7BF44BA-2E37-460A-8865-BEE79F85E878.jpeg BCCD5CD0-EE35-4FCE-8A05-3C0B54406E18.jpeg tea break time には、英国人アシスタントの方と一緒にお店に連れて行ってもらったり、マザーからいただい軽食をいただいてました。 83a2ec3c065ab8afcacaea3cff27e0f23a654a82.jpeg D8EC8036-CA2F-41BF-BF94-62E38ECF2DF7.jpeg

バイブリー村からさらにバスで30分。コッツウォルズで一番の人気スポット、Bourton-on-the-water バートン、オン、ザ、ウォーター村を訪れました。 生徒たちは、美しい川の流れに足をつけたり、芝生で寝転がったり、アフタヌーンティータイムをエンジョイしてました。本当に来てよかった!ハッピー過ぎて、日本に帰りたくない、ずっとイギリスに住んでいたい〜と言ってます。ホームシックとは無縁な感じです...。 06ECFA87-B18E-4891-B60D-9371765FD428.jpeg 8FC4B091-FE4D-43B6-B41F-75EED80AB8EC.jpeg アフタヌーンティータイムを楽しむ生徒たち^ - ^ 22FDA402-7157-4E8B-822F-5A0075CE68F6.jpeg ラベンダーがとても綺麗に咲いていました。近くにはハーブガーデンもある、香水製造所など楽しいアトラクションもあり、楽しんでいました。 06536F1C-62A3-4BB0-B55D-792FF2562BFE.jpeg

午後は、専用バスでコッツウォルズビレッジの観光に行きました。 コッツウォルズ地方はかつて羊毛産業で栄えた場所で、石炭が採れないことから、産業革命のときには開発から取り残されたそうです。その当時の建物がそのままの様子で残されることとなり、古き良きものを大切にするイギリス人にとっては、現在も「心の故郷」とも称されるよになったそうです。この地域は"住んでみたいエリア"としてロンドンに劣らぬ人気があり、多くの人達に今なお愛されています。 まず最初はカレンダーなどの表紙に選ばれる、Biburyバイブリー村を訪れました。イギリスの有名な詩人ウィリアム.モリスが「イングランドで最も美しい村」と称えた村です。生徒たちは、あまりの美しい光景に「まるでおとぎ話の中にいるみたい✨」と言って感動してました。 42c02a1d4d7231a73adf11c46d3cd77efe5cc48b.jpeg A6959391-0431-4E0D-926A-65E0EFE3169D.jpeg 5d4e3172ca7a1ef5cce9f4621a868bd094a56010.jpeg EA8DB6B6-3E16-47A0-94CF-C0185F072255.jpeg

生徒たちは、楽しく各ホームスティ先で過ごしていたようです。 月曜日の初日の最初の授業は、イギリスの歴史や法律やマナーなどについて学びました。 tea break timeのあとは、イギリスの観光名所について学び、特に午後から行くコッツウォルズ市内観光について詳しく学んでいました。 CD998EB3-9F2E-4507-BB57-C2428DE9A74C.jpeg FB5C5CC5-4FA2-40F8-9489-D1A79D1513B4.jpeg 5EA6D87A-1FA0-49A3-884D-64FD3CD47C61.jpeg 授業のあとは、ホストマザーが作ってくれた、ランチパックをいただき楽しいランチタイムを過ごしました。 1737833E-B886-4660-AE20-E61DD916A7D0.jpeg 15B6A1F8-537B-471A-88E1-2AD3A857C399.jpeg 0F43A25F-E249-40C2-A34D-44A5352B76E6.jpeg E8B18A67-0A3A-411F-84E7-3CFF5F768AF4.jpeg

面会式のあとは、ホストファミリーと面会し、各家庭へと行きました。 翌日の日曜日は、各家庭で、それぞれ過ごします。楽しい一日を過ごしているようです。 2659056b72983ee18fffd6c02fbc47b5b95e22f4.jpeg 253B4040-C355-40AA-A6C5-772757018FA6.jpeg F86CC053-D7AB-4DB5-B2DD-A184FC804B3C.jpeg CBAFEA94-788C-4F12-9AB3-BD1074DB46FA.jpeg 46A2E88C-514B-4D76-BAE6-5995D41C2D3D.jpeg 943C6DF7-B7C4-4489-A1F1-565785410592.jpeg 8AA17666-7D85-4BED-B333-0C40E5BA137E.jpeg 189268C1-41C9-4370-93CD-6387186F5992.jpeg C3176ABF-45B1-4A5F-B680-276511509CA5.jpeg 4F1ACBDC-0841-47DF-B7FC-A8FBCF0E929C.jpeg

a9274a580e34a2f8689d79dd1fe648dd06b38b7a.jpeg 夜の7時半に学校に到着しました。地元の私立の中学高等学校です。 生徒たちは素敵なステンドグラスの窓ガラスなどをみて、「素敵〜まるでブリティッシュヒルズみたい」と言ってます。 こちらが本場なんですがね...。 1000年以上前は貴族のお屋敷だった建物でアンティーク調の素敵な学校です。 5年の代表の生徒が、立派に挨拶スピーチをしていました。 今日から英語オンリーな生活です。大変なこともあると思いますが頑張って欲しいです!

30分早く無事にロンドンヒースロー空港に到着しました!直行便だったため、11時間半で、目的地に到着。生徒たちも元気です。ただ今専用バスでコッツウォルズに向かってます。D2926EBE-FE2F-4137-BF3B-072E18A3AB5C.jpeg EAF3539F-4809-41C3-BCAC-D03D9F0F1AE5.jpeg

81F5327B-8827-487E-A58E-83CC5A48EE4A.jpeg 英国語学研修メンバー11人全員、集合時間に集まり、無事に出発します。

今年度演劇部は新入部員3名を迎え、総勢18名で活動をスタートいたしました。

演劇部最初の発表会は、山手城南地区短編演劇発表会(6月10日開催/中町ふれあいホール)です。通称Fステージと呼ばれるこの発表会は、各校の新入生お披露目会として20校近い学校が参加しています。

小野学園も昨年に引き続き出場し、新入生を主演に据えて、『恋愛攻略本(部員創作)』を上演いたしました。

~あらすじ~

女の子にモテたい、高校1年生のトオル(M.Yさん1年)は幼馴染のマリカ(S.Oさん6年)に相談します。マリカの言葉通り『恋愛攻略本』を手にしたトオルは、図書委員のカスミ(M.Mさん4年)をはじめ、学校中の女の子に好意を寄せられるも、肝心な好きな子には......。

17分という持ち時間をいっぱいに使って、この1か月半の成果を出し切ることができました。

上位大会推薦(都大会)は逃しましたが、満足のできる発表ができたのではないでしょうか。

初舞台にもかかわらず、堂々とした新入生の演技が印象的です。
写真1.png写真2.png写真3.JPG

また、今回は、新入生を中心として、Fステージ出演組のほかに、校内発表組と称して、5年生を中心にした演劇も同時に練習を続けていました。5年生中心の演劇は、秋の地区大会を見据えて、脚本から演出、出演まで5年生が中心になって「My self」という劇を作り上げました。

~あらすじ~

盗難事件の犯人を追う、刑事(N.Iさん5年)は今回も犯人逮捕に失敗。怒りっぽくなったり、ネガティブになったり、と忙しない様子だが、刑事の頭の中では、怒り(S.Sさん5年)やネガティブ(M.Sさん5年)らが会議を繰り広げていた。刑事の本当の人格とは......。

Fステージの翌日、6月11日(月)に校内にて、放課後、上記2公演を上演しました。

二回目となるFステージ組は堂々の演技をし、幕間では新入生インタビューを行いました。

初お披露目となる5年生組は、今回は役者としては初舞台の生徒もおりました。ぎりぎりまで練習を繰り返し、顧問としても心配はしていましたが、さすがは二年目。しっかりと公演を成し遂げました。

2公演とも、多くの生徒、先生方がご来場くださり、大盛況のうちに幕を閉じました。

HP用チラシ.png写真4.png写真5.png

この公演で多くの6年生は仮引退をし、進路実現に向け取り組んでいきます。

5年生以下はそんな先輩の背中を見て、また新しい演劇部を築いてくれることと思います。

次回公演は、10月6日、7日の志ら梅祭、8日の地区大会です。

部員一同次の公演に向けて邁進して参ります。


校庭で体育祭が実施できる場合のプログラム

開会式(850開始)

準備体操

コロコロレース

(クラブ対抗リレー(決勝))

綱引き

(クラス対抗リレー(決勝))

マスゲーム

障害物競走

障害物リレー

色別対抗リレー

応援合戦

色別鬼ごっこ

借り物競走

玉入れ

父母職員競技

徒競走30m

徒競走100m

徒競走150m

整理体操

※ 天候の状況を見て、順番を変更する場合があります。

※ 途中で実施が困難になった場合は第一体育館に移動後、実施可能な競技を行います。

朝から体育館で実施するプログラム

開会式(体育館で準備する時間が必要なため、930より開始予定)

準備体操

コロコロレース

玉入れ

綱引き

父母職員競技

色別鬼ごっこ

障害物競走

応援合戦

整理体操

閉会式

スペースの問題上、進行プログラムに記載のルールを変更して行う競技があります。

※ 第一体と第二体を使用します。

※ 午前中に終了し、昼食後終礼の予定です。

 いずれの場合も、上履きをご持参ください。

尚、6/15はスクールLawsonを昼食時にオープンしておりますので、保護者の方もご利用いただけます。昼食はカフェテリアをご利用ください。


615日(金)に実施する予定の体育祭ですが、当日の天候が心配されてため、リレー種目については前日の614日(木)、予行のときに予選を実施いたします。各リレー種目の実施時間は以下の時間で予定しております。

クラブ対抗リレー 1320

クラス対抗リレー 1350

なお、当日グラウンドで実施できる場合はクラブ対抗リレーとクラス対抗リレーの決勝を予選の結果に基づき実施いたします。

また、当日のプログラム、実施場所につきましては決定次第ホームページにてお知らせいたします。


 5月24日付で志ら梅新聞第11号を発行し、職員室前に掲示しました。

 今回の記事内容は以下の通りです。

球技大会

②先生インタビュー(T先生)

③部活インタビュー(お菓子作りクラブ)

④苺の旬っていつ?

 ご来校の際は、ぜひご覧になって下さい。

志ら梅新聞第11号編集(差替).JPG


5月31日(木)中学2年生は鎌倉遠足に行きました。1日を通して全員での集合は朝・昼・夕方の三回のみで、ほとんどの時間は子供たちだけで過ごし、各々鎌倉の歴史や地理を学んできました。来年の修学旅行に向けて班別行動の練習を兼ねた遠足でしたが、どの班も臨機応変に考え、行動し、計画通りに鎌倉を散策することができました。あいにくのお天気で傘の出番もありましたが、きれいに咲いている紫陽花に元気をもらうことができました。帰りの電車では各々、班別行動中の出来事や鎌倉での発見を楽しげに話しており、大変充実した1日だったことが窺えました。
 遠足を終え、次は体育祭の準備が始まってきます。鎌倉で大きな成長を見せてくれた2年生の更なる活躍に期待しています。

IMG_6645.JPGIMG_6653.JPGIMG_6622.JPGIMG_6659.JPG


5月31日朝、素晴らしい思い出とともに全員無事に帰国しました。今日は家族にお土産話に花を咲かせることでしょう。 038262BC-ED6F-43DC-9F89-126688492823.jpeg

HR合宿最終日は朝の体操、朝食後に1日目のプログラムを入れ替え、4C、4Dはカヌー体験、1A、4A、4Bはサンドブラストをおこないました。カヌー体験は天候にも恵まれ、最後のプラグラムを存分に楽しむことができました。サンドブラストも2週間後に届くオリジナルコップを楽しみにみんな丁寧に作業していました。3日間大きな事故もなく貴重な体験ができました。この合宿で学んだことを帰京して生かしてほしいと思います。

このブログ以降、帰京のお知らせは緊急災害時のおしらせに掲載します。(wha's newからも見られます)

0G6A0187.JPG0G6A0253.JPG0G6A0298.JPG0G6A0325.JPGDSC01556.JPGDSC01557.JPG


全ての行程を終え、全員無事にシンガポールの空港に着き、出国審査を終えました。いよいよ帰国です。 067f3debf6f756ccdd109a37d166780105b3aff1.jpeg

夕食後、生徒たちは体育館へ集まり、各クラスの代表が企画した全体レクリエーションを行いました。じゃんけん列車では最後の先頭(優勝)は4Bの生徒になりました。また、クラスリレー(指示カード付)では大変な盛り上がりをみせ、時間が過ぎるのも忘れるぐらいでした。

0G6A0081.JPG0G6A0091.JPG0G6A0097.JPG0G6A0134.JPG0G6A0143.JPG0G6A0151.JPG0G6A0158.JPG最後は全員で記念写真を撮りました


ユニバーサルスタジオで楽しんだ後、シンガポール市内観光をしています。 最後のシンガポールを満喫です。 5C31B986-0203-41C4-AD86-55B0DBF23745.jpeg ↑ガーデンバイザベイにて 4AE48BAD-4135-4278-B28C-12CB02FFDDC8.jpeg ↑マーライオン公園にて

中学生の午後のプログラムはネイチャーガイドの方の説明を聞きながら、こうもり穴入洞と樹海散策を行いました。

冬の間にコウモリが洞窟内で生活している様子や形跡、溶岩の流れた後などを見て、自然のすごさやそれを利用している生物たちに感動していました。

その後、環境省生物多様性センターで、生き物のつながりと環境について学びました。また、動物のはく製などを実際に触ったり、骨格標本で詳しく内部を比べたりと楽しく学習することができました。

DSC06391.JPGDSC06409.JPGDSC06410.JPGDSC06473.JPGDSC06488.JPG


午後の高校生のプログラムはトレッキングでした。天候が不安定なため、三湖台の頂上まで行かずに紅葉台から引き返してくるルートを選択しました。小雨の中、ガイドさんから詳しい話を伺い、自然に興味を持つ生徒もたくさん見受けられました。

0G6A9993.JPG

0G6A0030.JPG0G6A0040.JPG急な斜面もありました。

0G6A0046.JPG紅葉台で休憩しました

天気予報の通り、ホテルに戻ってきた直後、本降りの雨になりました。


午前のプログラムは山梨県の郷土料理であるほうとう作り体験を行いました。地元の方とホテルの方に作り方の指導を受け、各班に分かれて麺打ちからおこないました。打ち粉が少なくべとついたり、麺の太さがまちまちだったりと苦労している班が多く見受けられました。

0G6A9822.JPGさすが地元の方でした。手際が良く見事な包丁さばきでした

0G6A9829.JPG0G6A9840.JPG0G6A9853.JPG0G6A9862.JPG麺打ち後はバーベキューガーデンへ移動し、汁づくりを行いました。作り方が書いてあるプリントを参考に手分けをして手際よく作ることができました。各班とも美味しくいただくことができました。

0G6A9915.JPG0G6A9918.JPG0G6A9954.JPG0G6A9967.JPG


シンガポール滞在も最終日となりました。全員元気にホテルを出発し、楽しみにしていたユニバーサルスタジオシンガポールに到着しました。今日は曇り時々雨。暑すぎず、パーク内を楽しめそうです。 3B12F1A7-3209-4B22-A9D4-2B2250BFEF2B.jpeg

合宿2日目は6時に起床し、ホテル所有のグラウンドで軽く体操をしました。とても空気が澄んでおり、富士山がくっきと見えてうぐいすなどの野鳥の鳴き声も聞こえました。朝食もバイキングで和食、洋食が準備されており、生徒たちにも好評でした。

0G6A9750.JPG空気が澄んいでいてとても気持ちが良かったです

0G6A9761.JPG0G6A9757.JPG0G6A9773.JPG0G6A9789.JPGサラダバー、ドリンクバーも充実しています。

0G6A9784.JPG生徒の盛り付け一例


体験後は各部屋にそれぞれ荷物を運び入れ、しばらく休憩。午後6時からは楽しみにしていた夕食(バイキング)でした。20種類以上の品数豊富なメニューと果物のほかに女子が好きそうなケーキ、プリンなどのスイーツまで数多く用意されていました。品数の多さだけではなく、各料理には詳しい説明されており、より一層満足度が高かったようです。

0G6A9663.JPG0G6A9674.JPG0G6A9680.JPGやはり甘いものには目がないようです

0G6A9705.JPG食後は各クラスに分かれてレクリエーションを実施し、初日のプログラムを終えました

0G6A9724.JPG0G6A9728.JPG


今日は朝から一日、B&Sプログラムで班別行動をしました。シンガポールの大学生にアシストしてもらい、事前に調べたスポットを巡るプログラムです。色々な所を周り、シンガポールの観光スポットを満喫しました。お世話になった大学生達とすっかり親しくなり、最後はいつまでも離れ難く別れを惜しみました。 902E6941-89DD-459D-B5D7-185AB879BF66.jpeg 1A6DA91D-CA7E-41B1-B79A-2ECCED6CF9C0.jpeg 81EE8F4E-81FB-4A6B-AEA3-8FC8EDB7FAB2.jpeg

昼食後、1A、4A、4Bはカヌー体験、4C、4Dはサンドブラスト体験に分かれてそれぞれ実施しました。

カヌー体験は浜でライフジャケットの装着、パドリング、カヌーの操縦方法などのレクチャーを受け、途中休憩を挟みながらの西湖のツーリングに出かけました。少し風が強く心配されましたが、ガイドさんも同行していただき安全に楽しむことができました。

000.JPG111.JPG222.JPG444.JPG中学生のパドル操作も上手でした

サウンドブラスト体験では、数ある絵柄見本の中から好きなデザインを選び、自分だけのグラスを作ります。中にはオリジナルのデザインを考えている生徒もいました。

指先に意識を集中させながら、一心不乱にデザインを切り抜いていきます。この後、工場にて砂が吹きかけられ、細かな傷がデザイン通りにつくこととなります。

完成品が届くのは2~3週間後の予定です。どんなグラスに仕上がるのか、楽しみですね。

555.JPG666.JPG777.JPG


到着が予定時刻より約1時間早く着いたため、開校式を行い、西湖を散策してきました。

0G6A9392.JPG0G6A9398.JPG

高校生代表挨拶

0G6A9420.JPG中学生代表挨拶

0G6A9431.JPG散策へ行ってきました

0G6A9491.JPG0G6A9487.JPG


REAL SCHOOL訪問後、プライ村を訪ねました。マレーシアの農村でホームビジットをし、入村式と模擬結婚式で歓迎を受けました。皆、民族衣装を着せていただき、とても似合っていました。 C0213929-73E5-4288-BDED-4B3A450E10C2.jpeg A0200A2C-4C0E-4081-B3D8-E3BF06480F21.jpeg 53B8114D-63AE-4D93-9EF4-A256AE6B44F6.jpeg

マレーシアに入国しました!ジョホールバルにあるREAL SCHOOLを訪問しました。多民族国家なので、色々な国の踊りを披露していただきました。私達もこの日のために合唱やソーラン節の練習して披露させてもらいました。同年代のマレーの生徒さん達と楽しく交流ができました。 517c8e7760ed40cb74ff2c4b60f7b7aba20ebbac.jpeg 3ea19bcad00351d7d1c220e3a7d967c78580f1d8.jpeg EDCE9B64-A233-412A-ACC6-E42C32227656.jpeg

一晩お世話になったホストファミリーに別れを告げ、マレーシアへ向けて出発です。 52654bdcfe6f8f77f5c4e25d546c2b4991b19f64.jpeg

ウェブページ

月別 アーカイブ