2007年5月アーカイブ

51 52

第1回目のロールモデル講演会が開催されました。帝京大学病院で小児科医をなさっている百村芽衣先生に来ていただき、お話を伺いました。病気のことはもちろんですが、患者さんである子どもたちのことを真剣に考えていらっしゃるんだなぁと感動しました。笑顔が素敵な先生で、生徒たちは「こんな素敵な女性になりたい」という気持ちになったそうです。


1_2

校外清掃は単なるボランティア活動にとどまらす、他者の自立支援を目標とします。中学生は1年生から3年生まで、高校生は4年生から6年生までがそれぞれ縦割りに班を構成しています。3年生、6年生は必ず班長か副班長となります。リーダーとして人に動いてもらう大変さを知りました。

2 左から4年生、5年生(2人)、6年生(2人)です。


4年生を対象とした、学習習慣強化プログラムを3週間実施しました。最終1週間は、日光での合宿を行いました。毎日、「予習→授業→復習→確認テスト→確認テスト」のサイクルで時間が組み込まれているので、その日の結果がすぐ点数になって見えるのです。100点が取れると嬉しくて勉強することが楽しくなりました。
最終日には、各班ごとでプレゼンテーションを行いました。この経験が、学校生活の自信になりました。

1 復習の時間の様子です

2 プレゼンテーションの準備の様子です


ウェブページ

月別 アーカイブ