2009年9月アーカイブ

こんにちは。保健委員です。

2学期に入り、全国的に新型インフルエンザと診断される人が増えてきました。

みなさん、体調はいかがですか?

風邪や新型インフルエンザをはじめとする感染症は防ぐことができる病気です。テレビや新聞でよく見かける「うがい」「手洗い」。実は、これが一番確実でかつ効果的な方法なのです。

外出先から帰って来たら手を洗っていますか?うがいはしていますか?バスや電車など狭い空間の中に人が多く集まる場所に行くときはマスクを着けていますか?知っているのとやっているのとでは大違いです。これを機会にもう一度家族で予防の方法を見直してみてください。この秋も元気いっぱいに過ごしましょう。


普段茶道部では、お茶の先生方の丁寧なご指導のもと、週に1回作法室にて活動しています。

2学期からは、あと2週間程で開催される志ら梅祭に向けて稽古に励んでいます。

さて、今年の志ら梅祭は、例年とは異なったお茶会を開かせていただきます。

立礼(りゅうれい)というお茶会の形式で、亭主(ていしゅ:お点前する人)もお客様も椅子に座って行います。

この形式は、明治時代に当時の御家元によって発案されました。

お点前の方法も運び方もいつもとは違うので、新しいことが多くとても大変です。

しかし、色々なお点前や歴史を知ることは楽しいですし、皆一生懸命励んでいます。

志ら梅祭にお越し頂いた際には、他ではあまり体験できない、いつもとは違ったお茶会に是非お時間が御座いましたら、お越しください。


こんにちは!今回の当番は生徒会委員です。
今は、10月3日(土)・4日(日)に行われる「志ら梅祭」の準備でみんな大忙しです!!
生徒会企画、後夜祭の企画、オブジェ、ビデオ班…などなど、それぞれに責任者と班を作って、36人の文化祭実行委員が一生懸命毎日頑張っています。
「志ら梅祭」の軸になる5年生は、9月3日から7日まで修学旅行で北海道に行っていました。
5年生が留守の間、4年生が「志ら梅祭」のことを仕切ってくれていました。
何事も積極的に行動してくれる、本当に素晴らしい自慢の後輩です!!
修学旅行先で安心して、楽しく、充実した時間を過ごして来れたのは、4年生を始めとした、しっかり者の後輩たちがたくさんいたからです。みんなありがとう!!
そして、受験でとても忙しい6年生も勉強の合い間をぬって様子を見に来てくれます。先輩が様子を見に来て下さると、とても安心します。
私は、今年実行委員長をやらせていただいていますが、大きな行事を成功させるには、たくさんの力が集まらないとうまくいかないんだ…と改めて思っています!!
各クラスや部活動、有志団体なども、「志ら梅祭」に向けて着々と準備を進めているようです。5・6年生は食品販売をします。そして、今年は舞台発表をするクラスが多いのも、見ものです。今年のテーマ「TIME×TRICK」に沿って、どんな企画が本番できあがるのか、今から楽しみです!!ぜひぜひ遊びにいらしてください。
「志ら梅祭」まで日にちがどんどんせまってきましたが、学校一丸となって素晴らしい「志ら梅祭」を作りたいなと心から思っています。頑張ります!!


〜興味関心を持つことから始まります〜 社会科 Y

Img_2770_4

豆知識のもと(ネタ本)

Img_2765_2

まめ知識をフル活用、『今日は何の日?』『昨日のニュースは?』『中国語ではね〜』と先ずは授業の最初に生徒から『へぇ〜、そうなんだ!』という言葉を引き出します。そこから興味関心を持たせさらに深く学びたいという気持ちにさせます。いつのまにかチャイムが・・・。あっという間の50分間です。

数学科 Yより


会場作品

Photo

校内練習

Photo_2

Photo_3

私たち、バルーンアートクラブは、8月5日・6日バルーンアートプロの方たちを対象にした。JBAN2009に参加させていただきました。                         

昨年優勝した、『バルーンアート甲子園』の開催が今年は無かったのですが、プロの方たちに混ざって作品を展示させていただきました。

現在部員が、2名とあってどんな作品が出来るのか心配しましたが、ご指導下さった、バルーンデコレーターの岩崎容子さん・池田綾子さん、そして仲間としてお手伝いしてくれた4人のメンバーを加え7月末から学校内で練習を行い、会場となるホテルイースト21東京では、8月3日・4日で作品を作り上げ、今回のテーマ『お菓子の国』をイメージした、ウェディングケーキを作りました。

同じ会場で作品を作る、プロの方々の作業進行・技術はとても勉強になりました。


9月1日(木)
教科の達人選手権を実施しました。

苦手な科目を克服する取り組みは、大人にとっても苦痛を感じるものです。しかし、得意なことは誰に言われなくても積極的に取り組むものです。本校では生徒一人一人が得意科目を伸ばすことで、学習意欲を高めます。

「教科の達人選手権」は、生徒が国語・数学・英語・理科・社会の中から得意な教科を選び、教科のクィーン目指して、1年生から6年生までが、同じ課題で競い合うものです。

Photo_2 

約1時間の間、「『サンズイ』のつく漢字を30秒でいくつ書けるか」(国語科)、「世界と日本の偉人BEST100人」のカルタ取り(社会科)など、それぞれが選んだ教科の問題に取り組んでいました。

Photo_3


こんにちは。図書委員会です。今回は、7月と8月(夏休み)の図書室の利用状況についてお話したいと思います。
この期間は、長期貸出期間(7月6日から9月2日まで)で、一人あたりの貸出冊数がいつもより多い6冊でした。その結果、夏休み期間の貸出冊数の総計は1126冊でした。
また、今年は全学年の夏休みの宿題に「新書紹介カード」がありました。「新書紹介カード」とは、図書室で所蔵している新書の中から、4冊を選び、その中から紹介したい1冊を選んで読みます。そして、葉書サイズの紙に、その新書の紹介文を書きます。これで一枚の新書紹介カードが完成します。この新書選びのときには、ほぼ全員の生徒が図書室に来ました。
そして、図書室の利用者には他教科の宿題をしに来る学年もいました。また、6年生(高校3年生)は進路関係の本を借りていく人が多かったようです。夏休みの後半には、図書室で受験勉強をする人もいました。
今後、私たちは、みなさんがより一層、図書室を利用し、本を読んでもらえるように頑張ります。


修学旅行最終日
修学旅行も今日で最終日です。
朝から北海道大学に移動し免疫学についての講義を受けました。

講義を受けて、野菜に対する考え方が変わった生徒もいたようです。
写真は講義後に西村先生と撮ったものです。


私、北海道にお嫁さんに来ます。
北海道修学旅行、4日目お世話になった北海道の、お父さん・お母さんに頂いた沢山の愛情・経験・思い出をお土産に別れしなければなりません。今は、とても寂しいけど、また来ます。お手紙書きます。お元気で、ありがとうございました。


農家の娘になりきります
北海道修学旅行、3日目昨晩は、ホテルに到着後激しい雨と雷に見舞われ本日の農業体験の活動を心配しましたが、朝になって雨も小雨程度になりました。
写真は農業体験の一コマです。


20090904142152
修学旅行の2日目が始まりました。
今日は然別から層雲峡を経由し旭山動物園に移動しました。
層雲峡到着前に銀河・流星の滝を見学し、層雲峡からロープウェイにのり大雪山黒岳からまわりの山々を眺めました。しまリスに会えなかったのは残念でしたが景色は最高でした。
層雲峡の縦に割れた岩、「柱状節理」は圧巻でした。
旭山動物園では飼育委員さんにレクチャーをうけ、その後園内を見学しました。
写真は旭山動物園での1コマです。


20090903143145
5年生の修学旅行が始まりました。
今年から高校の修学旅行は北海道になりました。
今日はとかち帯広空港から然別に移動しお昼に豚丼をいただきました。
その後、然別湖ネイチヤーセンターに移動してそれぞれ体験学習を行いました。
写真は乗馬体験です。


夏の大きな目標の1つである、「東京都16高校対抗水上競技大会」が8/23・24の2日間、東京辰巳国際水泳場で行われました。sun

6年生にとっては最後の大会bearing 保護者や友人、OGの先輩方や中等部の部員など多くの方々の声援を受け、選手1人1人がこの夏の練習の成果を出すべく、頑張って泳ぎました。

選手全員がベストを出すことができたことhappy01、決勝レースに進んで入賞することができたことcrown・・・皆で喜びをわかちあうなどhappy02、思い出に残る結果が出せました。

  6年生の先輩方はこの大会で引退しましたがweep、今後私たちは新しいチームを作り直し、来年に向けて精進していきたいと思いますrock

Dsc00088


ウェブページ

月別 アーカイブ