美化委員は志ら梅祭でも活動しています

10月2日・3日に行われた志ら梅祭での美化委員の仕事は、会場内を巡回し、美化状況をチェックすることです。具体的には主にゴミの分別チェックと、トイレの備品補充などです。

私が会場を巡回していると、去年よりも分別がきちんとできることに気づきました。美化委員として各部署に注意をすることが減ったのはとても嬉しいことです。日頃の美化委員の声掛けがちゃんと皆に届いているんだなと思うと、今まで活動してきて本当に良かったと思います。

今年の志ら梅祭では、美化委員としての誇りのようなものをさらに感じられる新しいアイデアが盛り込まれました。それは、美化委員の「腕章」を付けることです。腕章を付けて巡回すれば注意やお願いをしやすいだろうという先生の配慮から出来たものですが、美化委員が志ら梅祭でも活動しているということも多くの人に知ってもらえ、腕章をするアイデアはとても効果的でした。

いつも心に美化委員としての誇りの腕章をつけて、これからももっと美化委員一同頑張っていこうと思います。

美化委員長より


ウェブページ

月別 アーカイブ