2010年11月アーカイブ

 

バルーンアート作品① 

バルーンアート作業中 
バルーンアート正門 
現在、正式な部員は2名と少ない人数で活動しています。

丸いラウンドバルーン・長細いツイストバルーン・ハートのバルーンが動物や花など様々な物に変身して、素敵な作品になります。こんな魅力に惹かれ、私たち以外にも活動に参加してくれる仲間が4〜5名いるので、大会やオープンキャンパスなどで協力してくれています。

下の写真は、オープンキャンパスで飾った作品です。

今の目標は、卒業・入学の時期にどこかで作品を披露したいと思っています。

  



3A・4Bの図書委員が一緒に図書室にクリスマスの展示をしました。

2010.11.29-1 
2010.11.29-2 
2010.11.29-3 

ぜひ、見に来てください!


理科参加型授業(滝澤先生) 滝澤先生写真

滝澤先生(理科)の参加型授業は、試問の解答を全員がボードに書いて一斉に発表することで、自分の解答が多数か少数かが分かり、全体の何分の一に値するのが検証できます。
ボートオープン時は不安や戸惑いを感じながら恐る恐るゆっくりとボードを上げますが、自分と同じ解答を探すのに必死な光景が見られます。最後は生徒達から素晴らしい意見を出し合い、答えを一つに絞り授業を終えるのです。緊張することで記憶となり、答えを見つけ出した達成感 が感じられる授業です。


今週は4Aの図書委員が展示をしました。

2010.11.22-1 

寒い季節・・・どうぶつの本を読んでホッとしよう♪

2010.11.22-2 

寒い時は家でのんびり絵本を読もう!


教室写真(清掃後) 登校してから下校するまで教室は学校生活のほとんどを過ごす場所です。
身の回りを整理整頓すると学習に集中できます。
毎日終礼後隅々までピカピカに清掃を行います。

 

 

無題 


こんにちは!
今回担当はブリティッシュヒルズ帰りの2AのA.KとS.Eです!

ブリティッシュヒルズとはsign02と思う人もいると思います。
ブリティッシュヒルズとは、福島県の岩瀬郡の山頂にあるビザなしで行けるイギリスshineですsign03


Pic_0042

 
一歩ふみ入れると、そこは英語オンリーの世界です!

Pic_0012 

私たち2年生は2泊3日の英語づけの旅に行ってきましたhappy02

Pic_0048 



今週の展示は5Bの図書委員が担当しています。
2010.11.13-1 
2010.11.13-2 
今、「歴女」がはやってますね。戦国、幕末ときたら次は大正だ!!
2010.11.13-3 
もうすぐ大そうじの季節。あなたの家からおもしろいものが見つかるかも?
図書室ではこんなにおもしろい本が見つかりましたよ!


最終日は、サイエンスチャレンジ!

生卵を屋上から落下させても、割れないように考えて、実験する授業でした。

与えられたミッションで、スペースシャトルを作りました。使える予算は1000ポンド。材料をうまく組み合わせてさまざまなシャトルを作成。

材料はnewspaper(新聞紙)1枚→100ポンド、cardboard(画用紙)1枚→200ポンド、ballon(風船)1つ→90ポンド、sticky tape(セロテープ)1m→75ポンド、rubber bands(輪ゴム)5つ→50ポンド、wooden stick(竹グシ)1本→50ポンド。

シャトルの設計(デザイン)を行ったあと、実際に作り始めました。どの班も工夫し、すてきなシャトルが完成!授業時間が残り30分になったところで屋上へ。

いざ地上へ出発! 安全に地上へ降りることができるか、ドキドキハラハラ・・・・・・・・・・・・

結果は、8チーム中4チームが成功!

無事、ミッションを達成させました。思い出深い理科実験となりました。

PB131791  PB131793 PB131807 PB131810 
 PB131812  PB131818 PB131819 PB131835  PB131836  PB131851  PB131853  PB131864
PB131867  PB131872  PB131875  PB131879
PB131880  PB131881  PB131882 大成功〜〜〜♪ 
 
 

 
 

 

 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 


自習室写真 職員室とドア越しに隣接し、教員に質問できるQAルームの他に10月から朝・昼・放課後、自由に利用することができる自習室が新設されました。目的は生徒が志望校に合格するために時間を有効に使えるよう、勉強場所を多く提供するためです。「自習室を利用したいですか」という質問に対し中学生の約8割の生徒が「利用したい」と答えました。

 

自習室2


2日目の1時間目は、イギリスの伝統的な書道、カリグラフィーを学びました!
みな初めての体験で最初は戸惑っていましたが、夢中に練習していました。終わりの頃には、自分の名前をフルネームで書けるようになりました!

F1000120.jpg


イギリスの伝統的なお菓子スコーン作りを英語で学びました。

Pass me the salt , please.(お塩を取って下さい。)などと、事前学習で学んだ英語のフレーズをきちんと使いこなす姿に感動しました!

楽しく、美味しくできたと感想が寄せられました。

20101112115023.jpg


今回の目標の一つに、最低三回は、自分から積極的に英語で外国人スタッフに話しかけようというものがあります。

スタンプラリー制で会話がきちんと成り立ったら、サインをスタッフからもらえます。

夜の一日の振り返りによると、「最初は嫌だったけど、優しくゆっくり質問に答えてくれて凄く嬉しかった」 「英語で通じることができて自信がついた。これからはもっと積極的に話したいです」 などの感想が寄せられました(*^-^)ノ

失敗を恐れず、積極的に話しかけることは大切ですね!

F1000164.jpg


朝食はイギリスの伝統的な家庭料理のスコッチエッグや4種類あるコンフレークやスクランブルエッグなどをいただきました。食事もとっ〜ても美味しく生徒の皆さんも大満足!特に本場の紅茶には感激です〓〓

20101112080341.jpg


お食事はリフェクトリーで頂きました!
ここはイギリスの寄宿舎さながらのダイニングルームのようです!
まるでハリーポッターの世界です〓〓

F1000105.jpg


チーム対抗サバイバルで白熱!

F1000086.jpg


サバイバルで熱くなりました!

F1000103.jpg


自信を持って質問にも答えられました〓

20101111124008.jpg


ドキドキしながら入国審査〓

20101111123049.jpg


茶道部は、小学生からカルチャー教室のお母様方まで、

幅広い年齢層の部員がおり、裏千家の茶道を学んでいます。

11月に入り、炉開きを迎えました。

炉開きとは、お茶の世  界では茶人のお正月と言われています。

茶道部③ 
 
炉が使用できるのは、11月から4月までの6ヶ月間です。

炉になると、囲炉裏があくのでとても暖かく、また落ち着いて

お稽古ができます。

茶の湯を通して、日本の四季の移り変わりを学んでいます。

 

 

 


2010.11.5-1 
 
2010.11.5-2 
2010.11.5-3 
2010.11.5-4 

何を読んだらいいのか分からないあなたも

いつもと違う本を読みたいあなたも

こんな本を読んでみませんか?


こんにちは!ピアノ部です。
先日志ら梅祭での発表会を無事に終え、部員もほっと一息ついているところです。
ピアノ部では年に2回、6月と10月(志ら梅祭)に発表会があります。
中でも志ら梅祭での発表会は一年で一番大きな行事であり、連弾や二台ピアノでの演奏など、普段の活動ではできないことにもチャレンジしています。
 
普段は週に一回、個人レッスンを受けています。
また、ピアノ部にいるのはピアノを習ってきた人ばかりではありません。ピアノ部に入って初めてピアノに触った、という部員もいますが、それぞれがレベルにあった曲を楽しく演奏しています。
 
さて、発表会を終えた今、部員達は次の曲の準備を始める季節となりました。
ピアノは演奏するのももちろん楽しいですが、曲選びやどのように曲を表現するのか考えるのも楽しいです。
来年の発表会で、さらに良い演奏をお聞かせできるよう、部員一同頑張ります!
 

華道部は、毎週火曜日小山先生のご指導の下、花芸安達流のお花を学んでいます。

現在、中学生3名・高校生5名で楽しく活動しております♪

 先日行われた志ら梅祭では、2階ラウンジにお花を展示いたしました。

無題縮小 

普段のお稽古の成果を発揮することができたのでは、ないでしょうか(^0^)

 今後も、1回1回のお稽古を大切に、楽しく活動していきたいと思います!

無題2縮小 

 

 

 


ウェブページ

月別 アーカイブ