2012年2月アーカイブ

アンデルセンの「絵のない絵本」という童話で読書会をしました。

月が見た世の中を画家に語る形式で書かれています。

その後、部員各自で同じ形式のお話を書きました。

今回はそのうちの一つを載せます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「わたしは時々霊を見ることがあります」と、月が言いました。

「霊は決して怖いものではありません。というのは、生きている人より死んだ人のほうが多いからです。

死んだ人は天国か地獄にいきますが、その中にどっちにも行けず、まだこの世に未練を持っているものがいます。

わたしは、いつも大きな舞台の近くでさまよっている霊を見ます。

ひげをはやしたどこにでも居そうな男です。

彼は、劇団員が舞台でお芝居の練習をしている時でも、本番の時でも、まるで自分が劇団員の一員のように演じ、いろんな表情をします。

当然彼にスポットが当たることはありません。

しかし彼は、照明の当たらないところで一生懸命演じていました。

とても上手とは言えないお芝居です。

劇団員が帰った後でも、彼は舞台にたたずんでいました。

『最後に一度でもいいから、ライトに当たって演じられたら、気持ちよく、天国に行けるのに』わたしはそんな男の切ない叫びを聞きました。

男はゆっくりわたしを見上げ微笑しました。

私はそんな彼の笑顔を見て思い出しました。

ずっと前に化粧をしたまま死んでいった俳優だったのです。

わたしは、彼に最高のスポットライトを当ててあげました。

彼は『ありがとう』と満面の笑顔で消えてゆきました。」


今回は1B図書委員の展示です。

2012.2.20-1

2012.2.20-2


こんにちは。ガーデニングクラブです。

今年度も残り少なくなってきましたので、一年を振り返っての活動報告です。

今年はハーブせっけん作りや花壇の手入れに加え、新しい取り組みとして、アロマキャンドル作りに挑戦してみました。

初めての活動だけに、試行錯誤しました。蝋を砕いたり、温めて液状にしたりすることに時間がかかって苦労しましたが、最終的には、色を重ねるなど工夫を凝らしたキャンドルを完成させることができました。

また来年度もいろいろなことにチャレンジしながら、楽しく活動を進めていきたいと思います。

20120215blog


2012.2.8

今回は一年生(1A)の初めての展示です!


こんにちは!ピアノ部のHです(^w^)
 
部員は1年生3名、3年生3名、5年生3名、6年生3名の計12名で活動しています。
 
場所は第二音楽室で一人一回30分×年間24回、水・木・金のいずれかで自分の弾きたい曲を日々練習しています。
 
ピアノがうまく弾けない場合でも、先生の丁寧なご指導のもとで上達することができるので安心して取り組むことができます。
 
ピアノ部は6月にミニコンサート、そして10月には志ら梅祭で発表を行っています。
 
部活といってもピアノ部は個々で活動しているので、あまり目立ちませんが、一人一人頑張っている様子が発表会に出ています。
 
現在、6年生が引退し、人数が少ないですが、6月のミニコンサートに向けて練習しているので、是非聴きに来て下さい!!

こんにちは!!いつも元気いっぱい生徒会委員Nです(^^)

 今どのクラスも、2月22日に行われる「合唱コンクール」に向けて、毎日練習に励んでいます。朝、昼、放課後と短い時間の中で集中して練習を行い、クラス一丸となって優勝を目指しています!!

 今年は震災の影響もあって、大井町のきゅりあん大ホールが会場となります。初めての場所で、今までとは違う緊張があると思いますが、当日の流れがスムーズに進むように準備していきたいと思います。

 そして、みんなが歌い終わった後、「気持ちよく歌えた!」「また、歌いたい!」と思えるような場をつくれるように、努力していきたいと思います♪


こんにちは!ロボット物理クラブです。

 活動日は、週2回、木曜日と土曜日です。

部員は中学生8人と少ないですが、日々楽しく活動しています!

 ロボット物理クラブでは、パソコンでプログラミングしてロボットに記憶をさせて、ロボットを操作しています。

Robot

プログラミングとはC-styleという、ロボット専用のプログラムにさせたい動作をPC上で作ることです。

このプログラミングはC言語というものが一般的にはよく使われますが、私たちはC言語を使わなくても良いものを使っています。


ウェブページ

月別 アーカイブ