品川区バスケットボール大会決勝リーグ最終日

 7月8日(日)攻玉社中学校に於いて「品川区中学校バスケットボール夏季大会」の決勝リーグが行われました。各ブロックで勝ち上がった上位4チームが東京都大会出場2枠をかけて競い合いました。本校は力及ばず、第4位という結果になりました。昨年3月に震災のため体育館改修に入り、満足のいく練習ができないまま最後の大会に臨むことになりました。しかし、近くの小学校が快く体育館を貸してくれたり、使用できない日はトレーニングをしたりして、乗り切ってきました。閉会式ではバスケットボールができることに感謝をするべきだという教育的な講評もありました。今年度は逆境がたくさんある年でしたが、選手達が力を合わせて乗り切った思い出深い年になりました。

1
 

2

3
   優秀選手賞はキャプテンが受賞しました


ウェブページ

月別 アーカイブ