2013年3月アーカイブ

3月14日(木)本校80周年記念講堂で中学生第66回、高等学校第64回卒業証書授与式を挙行しました。厳粛な雰囲気の中、担任より一人ひとり名前を呼ばれ、小野時英校長から証書を手渡されました。式辞では小野学園で過ごした日々が思い出され、厳粛な中に旅立ちを祝う雰囲気に包まれました。最後に校歌を歌い、退場前にお世話になった先生方に一礼した時は卒業生も教員も感極まり、涙があふれました。

H250314卒業式 169


Tori


H250314卒業式 228
 


3月12日(火)本校第2体育館で毎年恒例の送別会を実施しました。この日は卒業を間近に控える高校3年生に感謝の気持ちを伝える日です。送別会実行委員は実力テスト後の少ない時間の中、映像や出し物などに趣向を凝らした企画は笑いあり、涙ありの1日となりました。

H250312送別会 128
H250312送別会 110
H250312送別会 164
H250312送別会 183
H250312送別会 234


3月6日(水)中学生がデザインし、「緑の環境デザイン賞」で文部科学大臣賞を受賞した「大井町自然再生観察園」で「ホタルの幼虫」放流式を実施しました。

本校の「ホタル自生研究室」で羽化させて4代目になる幼虫200匹は本校の生徒と地域の方々と一緒に放流しました。環境問題から取り組んだホタルプロジェクトは自然の中でホタルの飛翔が見られるかどうかが今後の研究に大きく左右します。生徒達は観察と研究の成果がでるよう祈るような気持ち放流しました。

 IMG_8402
IMG_8392

 近隣の小学生・保育園児も多数参加していただきました


3学期の定期試験終了後1・2・4・5年生は特別講座(茶道)を実施しました。学園の茶道で重視しているのは、日本の美しさを学ぶということです。季節ごとの行事・季節の花・・季節の食べ物など、私たち日本人は豊かで美しい自然の恵みに囲まれています。この美しい日本を、茶道をとおして感じてほしいと考えています。

目標 1.日本の美しい自然を感じる

    2.茶道をとおしておもてなしの心を育む

    3.礼儀作法を学ぶ

画像 070

画像 094

 


今回の担当は3B広報委員です。

2月16日に合唱コンクールが行われました。
3Bは2番目でした。
歌った曲は課題曲の「fight」と自由曲の「チェリー」でした。
緊張感の中一生懸命歌いました。
入賞はできませんでしたが、中学最後の思い出になりました。

※放課後の練習風景

PIC_0021

Pic_0026


ウェブページ

月別 アーカイブ