高齢者施設を訪問しました

 小野学園のボランティアは、子供から高齢者まで、ともに生き、ともに学び、ともに暮らしていくために「自分にできることをして、自分自身を成長させる」とういう立場で地域の区民祭り、就学が困難なマラウイ共和国の少女の支援と幅広い活動を行っています。

9月13日(金)2年生はボランティア活動の一環として、西大井にある「特別養護老人ホーム・ロイヤルサニー」を訪問しました。事前学習として、施設長の方から、高齢者への対応の仕方を教えて頂き、当日は劇や紙芝居などを発表し、最後に折り紙をしながら、高齢者とふれあいました。この体験をとおし、生徒達は自然と"相手の立場になって考える力"を身につけていきます。

DSCF4594.JPG

DSCF4634.JPG


ウェブページ

月別 アーカイブ