2014年5月アーカイブ

今回は「友情」というテーマで2・4・6年生の図書委員が本を紹介しています!

2014.5.27.jpg

2014.5.27-2.jpg

2014-5.27-3.jpg

2014-5.27-4.jpg


今年度も毎週水・金 13:00~水質検査を行っています。

委員長が実際に教えてくれました。

 保健1.jpg

学校内の環境衛生につても考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


写真クラブ (1)縮小.JPG

5月10日(土)、写真クラブは志ら梅祭で展示する作品作りのため浅草で撮影会をおこないました。

ちょっと足をのばしてスカイツリーにも行ってきました。

写真クラブ (2)縮小.JPG

一部の作品をご紹介します。

※5年生は撮影会のあと修学旅行に行ったので、画像データをもらえませんでした。

 志ら梅祭のときにお越しください。

 6年 Kさん

i (1).JPG

i (2).JPG

6年 Oさん

o (1).JPG

o (2).JPG

4年 Kさん

k (1).JPG

k (2).JPG

k (3).JPG

k (4).JPG

4年 Mさん

m (1).JPG

m (2).JPG

m (3).JPG


「ホタルの夕べ」を開催します

大井町自然再生観察園_ホタルの乱舞.JPG

日時:6月7日(土)~8日(日)〔予定〕

19:30~21:00

※ホタルの生育状況によって日程が変更となり  

    ます。

場所 大井町自然再生園

入場 無料

大井町自然再生観察園までの写真.gif

 


 交流会の報告の続きです・・・。

生徒会主催の開会式後、日本語が堪能な司会者(日本人のハーフだそうです・・・)から歓迎のお言葉をいただきました。

DSCN1954.JPG

 小野校長先生、英語でスピーチを。「お・も・て・な・し」をジェスチャーを交えてお話されていました。

DSCN1963.JPG

 現地の校長より交流会の記念プレゼントをいただきました。

DSCN1969.JPG

私のバディーは生徒会副会長です!同じ16歳です。

DSCN1974.JPG

私のバディー。優しそうで良かった・・・。

DSCN1978.JPG

すっかり打ち解けました!

DSCN1979.JPG

私のバディーは日本人のハーフでした。日本語が少し話せて良かった。

DSCN1976.JPG

 優しく話しかけてくれました!

DSCN1994.JPG

 現地校の発表会。「Let it go」の日本語版の歌で創作ダンスを披露。素敵でした!

DSCN1998.JPG

 演劇部による発表会。ノリは日本と一緒です!

DSCN2000.JPG

 音楽の発表会。上手でした。音楽は世界共通。みなうっとりと聞いていました。

DSCN2001.JPG

私たちは折り紙のデモンストレーションを行い、拍手喝采!

DSCN2005.JPG

その後、皆で折り紙を折りました。

DSCN2011.JPG

 8年生(中学2年生)はここまで一緒に交流会の見学&参加。この後、8年生は授業に戻りました。「え~もっと一緒にやりたかった~!」「あなたたちは3年後ね・・・」と先生から言われがっかり・・・。中林先生曰く、「なんだか自分のクラスを見ているようで・・・」と、懐かしがっていました。世界どこでも同じ感じですね・・・。

DSCN1966.JPG

8年生(中学2年生)

DSCN2012.JPG

現地の伝統ダンスを教えてもらいました!

DSCN2016.JPG

皆で一緒にダンスをしました!

DSCN2018.JPG

楽しかった~!

DSCN2008.JPG

すっかり打ち解けてます!

DSCN2025.JPG

英語の授業を1時間受けました!バディーが助けてくれました!

DSCN2027.JPG

明るいユニークな先生でした!

DSCN2032.JPG

読み方を一緒に練習しました!

DSCN2038.JPG

これから校舎見学ツアーに行きます!

DSCN2042.JPG

学校で鶏やウサギを飼ってます!

DSCN2044.JPG

羊もいました!

DSCN2058.JPG

図書室です!

DSCN2065.JPG

授業見学しました!

DSCN2070.JPG

ちょうど日本語の授業中でした!

DSCN2071.JPG

 数字の練習してました!「いち・に・さん~」上手に言えてました。

DSCN2077.JPG

ランチタイムです!当番がサーブしてくれました。

DSCN2079.JPG

好きな物を選べます!

DSCN2080.JPG

 芝生や床で食べました!りんごは丸ごとです!

DSCN2081.JPG

皆さん、バディーからプレゼントをいただきました!

DSCN9748.JPG

  校舎の前でハイ・ポーズ!

 

 バスの中で、交流会の歌「幸せなら、手をたたこう」(日本語・英語)を練習しました。散々準備・練習していきましたが、皆かなり不安そう・・・。「どうしよ~」「緊張する~」「話せなかったら・・・」などなど・・・。ブルー・モードでバスを下車。バスの前に、バディーが 歓迎モードで迎えてくれました。ゆっくりと、優しく皆さん話かけてくれたおかげで、生徒たちは安心したようです。たくさんの交流会を行い、最後は日本と英語両方の歌「幸せなら手をたたこう」を歌い、とても盛り上がりました。

 その後、学校を出発。シドニー空港へとむかいました。

   帰りの機内では、皆疲れていてぐっすりでした。

 無事に参加者全員帰国。 最高の思い出ができました!良かったですですね。帰国後、しっかりと保護者の方に思い出話を話してください!

 

 


DSCN1946.JPG

Macarthur Girls High Schoolの生徒たちがウエルカムしてくれました。

小野学園代表の英語スピーチ。大歓迎を受けました!

DSCN1960.JPG

DSCN1965.JPG

現地校生徒会長と小野学園の副会長


 午後は市内のKogaroo店(土産物屋)入店後、班別行動です。事前学習で調べた、行動内容を確認しながら出発です!迷子にならないように・・・。無事に時間通りに、集合場所に来れますように・・・。

DSCN9601.JPG

 デパートのフードコートで昼食をとった生徒が多かったようです。

DSCN9612.JPG

 食後のデザートはアイスクリームです!

DSCN9614.JPG

 日曜なので、観光地ではアボリジニのパフォーマンスなど、にぎわっていました。

DSCN9624.JPG

 迷子にならず、無事に研修できたかな?

DSCN9641.JPG

DSCN9648.JPG

DSCN9654.JPG

 ビクトリア女王の銅像前で。

DSCN1918.JPG

 5:30。無事にシドニー水族館の集合場所に到着!良かった~!

DSCN1924.JPG

 シドニー水族館から徒歩10分。シーフードで有名なレストラン、「NICK'S BAR & GLILL」へ。シドニー湾を見ながら生徒たちはハッピー・モードで移動していました。

DSCN1926.JPG

 B組クラス委員より一言コメント。「今日で最後の夕食です。美味しくいただきましょう!」

DSCN9672.JPG

 「乾杯~!」

DSCN9673.JPG

 充実した一日でした!

DSCN9678.JPG

 今日は、修学旅行中に誕生日を迎えた2人の誕生日のお祝いもしました。全員で「Happy Birtday」の歌を歌いました。

DSCN9679.JPG

DSCN1930.JPG

DSCN9683.JPG

 レストランのスタッフの方もフレンドリーで、一緒に写真を撮りました!

*今日は一日中シドニー市内観光でした。生徒たちは歩き疲れた様子はあったものの、全員無事に充実した表情でお土産を手に集合場所に戻ってきました。迷子にならないかとても心配しましたが、何事もなく本当に良かったです!

 いよいよ明日は、現地女子校との交流会。その後、帰国の途につく予定です。病人・怪我人が一人もなく、皆楽しそうに過ごしています。ご安心を~!


 A組クラス委員からのコメント。 「今日は、朝から一日中シドニー市内観光です。しっかりと食べましょう~。」

DSCN1866.JPG

 今日も晴れでした。天候に恵まれた日々を送ってます。

DSCN1871.JPG

DSCN1872.JPG

 壮大なたたずまいのセントメアリー大聖堂。

DSCN1878.JPG

 オペラハウスの前で。

DSCN1888.JPG

DSCN1894.JPG

DSCN1892.JPG

 ミセス・、マッコーリーズチェアへ行く散歩道からハイ・ポーズ!

DSCN1901.JPG

 ミセス・マッコリーズ・チェア。

DSCN1910.JPG

DSCN9589.JPG

DSCN9588.JPG

*シドニー市内でマラソン大会開催のため、観光予定変更か?と懸念がありましたが、意外にもバスはスムーズに運行。すべて予定通りに見学できました。生徒たちは、清々しい天気の中、「LET IT GO」の歌を歌いながら散歩道を楽しそうに移動していました。全員、病気・怪我もなく元気に過ごせており、何よりです。


 ブルーマウンテンズ見学後は、バスでTHE CARRINGTON HOTELへ移動。素敵な優雅なホテルにてランチ・コースをいただきました。テーブル・マナーがきちんとできるかと、心配でしたが、生徒たちはお行儀良くいただくことができました。

DSCN1853.JPG

 B組クラス委員から一言コメント。

DSCN9459.JPG

 ランチ後は再びバスで、ブルー・マウンテンズのハイライト「スリー・シスターズ」がきれいに見える展望台まで移動。JTBの添乗員の方が今まで何度も訪れたが、こんなに晴天で見晴らしの良い景色は見たことがない!と。ラッキーでした。

DSCN9468.JPG

 A組集合写真。

DSCN9469.JPG

 B組集合写真。

DSCN9465.JPG

 C組集合写真。

DSCN9478.JPG

 伝説のスリー・シスターズの奇岩。

DSCN9487.JPG

 シドニー市内での宿泊場所、Mercure Hotelに到着。

DSCN1857.JPG

 夕食。C組クラス委員から一言コメント。

DSCN1859.JPG

 ビュッフェスタイルでした。

*明日のシドニー自主研修にあたり、校長先生より、この修学旅行の目的について改めてお話がありました。肝に銘じてしっかりと行動してほしいです。明日は早いので、皆早めに就寝しました。


 ファームステイ終了後、世界遺産(自然遺産)のブルー・マウンテンズ国立公園へ向かいました。

 約1時間後、無事に到着。

 ブルー・マウンテンズツアーに参加し、英語による説明を受けました。

DSCN1791.JPG

 まずは、自然岩のトンネルを抜けて、415メートル下の原生林まで結ぶトロッコ列車(Railway)に乗車。最大傾斜52度で207メートルの標高差は世界一の急勾配。

DSCN1798.JPG

DSCN1800.JPG

 上から見た様子。

DSCN1803.JPG

 かなり急です。まるでディズニーランドのスプラッシュマウンテンようです。こちらは本物ですが・・・。怖かった~。

DSCN1811.JPG

 下車して、ガイドさんからクイズが出題されます。クイズに答えながら説明を受けていきます。

DSCN1806.JPG

 旧炭坑入り口。

DSCN1819.JPG

 次はCableway。

DSCN1830.JPG

 外はこんな感じです・・・。

DSCN1832.JPG

 最後に、Skyway。足元の床がガラス張りで下が透けて見えます。結構怖いです・・・。

DSCN1839.JPG

 景色は素晴らしかったです。

DSCN1836.JPG

 

  生徒たちは、3つのアトラクションを体験。ここでしか見られない迫力満点の景色を思う存分楽しんでいました。


 ファームステイ最終日。

 集合場所に心配しながら行って見ると、生徒たちはすっかり家族の一員となりファミリーに溶け込んでいる様子でした。

DSCN1781.JPG

 あるマザーによると、「明るくとってもいい子たちだったわ~。慣れない英語でも、一生懸命伝えようと頑張っていたのよ!別れるのが辛いわ~」とのことでした。

DSCN1783.JPG

 こちらは、涙涙のお別れ・・・。また、会えるかな・・・。

DSCN1786.JPG

 ありがとう!とっても良い思い出ができました!

DSCN1788.JPG

 こちらも、涙涙・・・。また来てね。待ってるわ~。

DSCN1790.JPG

 もっと一緒にいたかった・・・。帰りたくないよ・・・。

DSCN1787.JPG

 言葉の通じない部分があっても、ファミリーは温かく迎えてくれました。人の温かさが身にしみる経験となりました。

*以上、ステイ先の様子をほんの一部紹介しましたが、このホームステイは、誰もが一生の思い出となったようです。生徒たちは口を揃え、機会があればまたぜひ来たいと言っていました。最初は不安で不安で仕方なかったファームステイ。最終日には帰りたくなくなるほどまでにファミリーとも打ち解けたようで、良い体験ができ本当によかったですね・・・。

 


IMGP2814.JPG

 Japanese Teacher として地元の幼稚園へ行きました。4人は普段、学校で幼稚園ボランティアに参加しています。日本の幼稚園とオーストラリアの幼稚園のお手伝いを体験し、比較することができました!

P5160198.JPG

 日本語を教えました。

P5160204.JPG

 園児たちは、自分の名前を日本語で書くことができて喜んでくれました!

P5160222.JPG

 子供は言葉があまりが通じなくても、皆寄ってきて可愛いです。

P5160234.JPG

 午後はカヌー体験をしました!自然の中で過ごした時間に癒されました!

P5160241.JPG

 ステイ先にいる、ヤギです。餌やりのお手伝いをしました。

P5170275.JPG

 家族とハイ・ポーズ!また会いたいです!


 とっても広くて、素敵な家庭でした。

 夕食のお手伝いをしています。

CIMG1611.JPG

 とっても美味しい手作りの夕食。幸せ~!

CIMG1612.JPG

 翌日は、大自然を見に行きました。壮大な景色に圧倒されました!

CIMG1616.JPG

 ロック・クライミングを体験!

CIMG1633.JPG

 無事に登れました!

CIMG1632.JPG

 お昼は皆で、ピクニック!お天気に恵まれ最高でした。

CIMG1635.JPG


 昨日訪問できなかった、ファーム・ステイ先をご紹介します!

 地元の女子校生と交流しました。

DSC00164.JPG

 乗馬体験しました!

DSC00177.JPG

 これから牧場に行ってきま~す!

DSC00189.JPG

 キャンプ・ファイヤーをしました!

DSC00195.JPG

 家族揃って、ハイ・チーズ!

DSC00217.JPG

 絶対に、また遊びに来ます!と約束しました!


  現在、カメとウサギと金魚の飼育や、長期休暇中にはホタルの飼育・観察も行っています。

  文化祭では、学園のテーマに沿った動物のことを調べて、展示をしました。また昨年は、伝説のウサギとカメのレースを行いました。結果は・・・ウサギの勝ちでした!

  さらに、昨年度は大井町自然再生観察園にて調査した動植物の結果やホタルの生育環境についてまとめたものを、研究発表することができました。

  今後も様々な動物について調べていくとともに、大井町自然再生観察園の研究について継続して行っていく予定です。

 


 本校の理数教育の中で平成23年度緑の環境デザイン賞で「国土交通大臣賞」を受賞しました。このたび、緑の環境デザイン賞25周年記念特別企画として、過去の受賞作品の中から選出された25作品の中から「THE BEST OF緑の環境デザイン賞」を皆様の投票で決定いたします。本校からは環境問題から取り組んだホタルプロジェクト「大井町自然再生観察園」がノミネートされています。来園された方、本校の理数教育にご理解をいただける方は下のアドレスより投票いただけるとありがたく思います。

 本校の「大井町自然再生観察園」南関東・中部地区に掲載されています。

お一人様、1日1票で毎日投票可能です。 

http://dai-ichi-life-midorinokankyodesignshow.jp/

QRcode.gif

また、6月7日(土)、8日(日)19:30~21:00に大井町自然再生観察園で「ホタルの夕べ」を開催予定です。本校生徒の取り組みの成果をご覧いただければ幸いです。

DSC_6889.JPG


 ホークスベリー地域にて、生徒たちはファームステイ2日目を迎えました。教員がいるホテルから、車で約1時間、最初のファームステイ先に到着。

 皆元気そうで、安心しました。

DSCN9307.JPG

 昨日は、野生のカンガルーを見にいったそうです。写真を見せてくれました。

DSCN1762.JPG

 ホストマザーと元モデルのファーザーとハイ、チーズ!

DSCN1764.JPG

 ベランダの前は小さな水辺が広がっています。独特の鳴き声をしたベル・バードという鳥が鳴いていました。自然の豊かさに、生徒たちも感動の様子!

DSCN1767.JPG

 

 

 

 

 

 

 次のファミリー宅へ行く途中、可愛い郵便ポストを発見しました!

 車で約20分後、2軒目に到着。

DSCN1769.JPG

 

 皆で「UNO」をしていました。マザーによると、「コミュニケーションをとるには、ゲームが一番よ!」とのこと。生徒たちは、楽しそうにマザーと触れ合っていました。

 

 3軒目のファミリー宅へ、再び車で20分。

DSCN1772.JPG

 

 ちょうど、ケーキを作っている途中でした。つたない英語で、何とかマザーに作り方を聞きながら、作っていました。

      DSCN1773.JPG             

 

 今晩の夕食のデザートになるようです!上手に作れたかな?

DSCN1777.JPG

 

 

 さらに車で20分。4軒目です。到着すると、生徒たちは、庭でトランポリンを楽しんでいました!

 

 先ほどまで、子羊と触れ合っていたそうです!「とっても可愛かった~」と嬉しそうに報告をしてくれました。

DSCN1779.JPG

 「私たちのお部屋です!広~いお家でまるでお姫様のような気分です。」

DSCN1780.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 居間でピアノ演奏を披露し、「とっても上手よ~」とマザーから褒められていました。

DSCN9343.JPG

 5軒目のファミリー宅では、なんと、マザーがピアノを弾いてくれました!

 

 

 「こちらが私たちのお部屋です!」と案内してくれた2階の部屋は、屋根裏部屋風のかわいらしい空間でした。

DSCN9341.JPG

 

DSCN9347.JPG

 しっかり、マザーのお手伝いをしています。

 「私たちが作った、チーズ・クッキーです。」と、午前中にマザーと作ったお菓子で、先生方に「お・も・て・な・し」をしてくれました!

DSCN9350.JPG

 美味しかったよ~!サンキュー!

DSCN9352.JPG

 その後、庭に出て、生徒たちが「お~い!お食事だよ~」と呼びかけると、敷地の奥から、馬が数頭集まってきました!慣れた手つきで馬にパンをやり、すっかり、「ファームの子」になっています。

DSCN9360.JPG

 こちらの敷地、どこが終わりなのか・・・。広すぎです・・・。

 これから庭のプールで遊ばせてもらうそうです。楽しんでね~!

DSCN9361.JPG

 


DSCN1722.JPG 2:00過ぎに、ホークスベリーへ向けて出発!

 約1時間半後、ファームステイ先のファミリーが待つ、駐車場に到着。

 

 

 生徒たちは「不安だよ~」「楽しみ~」「どんな家庭かな・・・」などなど、不安と期待を胸にバスを下車。班ごとに並び、順番に対面をしていきます。呼ばれるまでドキドキで待機。

 名前を呼ばれ、ファミリーとご対面!皆、優しそうな家族に迎えられ、ホッとしていました。

DSCN1734.JPG

DSCN1736.JPG

DSCN1737.JPG

DSCN1751.JPG

DSCN1747.JPG

早速、ファミリーからステイの様子の写真が送られてきました!

楽しそう~!

DSCN1757.JPG

DSCN1760.JPG

こちらは、ホストマザーとヨガをやっているそうです!


DSCN1695.JPG 12:30、時間通りに、タロンガ動物園を出発。途中、オペラハウスを車窓から見ました。生徒たちはバスの中で、写真撮影!

 お昼は、イタリア人が多く住んでいる町にあるイタリアン・レストラン「SAPORE CAESARS RESTAURANT」へ行きました。A組のクラス委員による、ひとことコメント&いただきます!の挨拶でみな元気に一緒に「いただきま~す」と。さすが、イタリア人の作ったパスタは美味しかったです!

DSCN1706.JPG

DSCN1709.JPG

DSCN1714.JPG

バスが到着するまで、休憩タイム。


 待ちに待ったコアラ・・・。グループごとに記念写真を撮りました。コアラは一日21時間近く寝るため、撮影中もほとんど寝ていましたが、それでも生徒たちは、初めて見るコアラに感動!

DSCN1671.JPG

飼育員のレクチャー

DSCN1670.JPG

DSCN1676.JPG

DSCN1688.JPG

 コアラと記念写真を撮った後、皆でバックヤードも見学しました。普段は公開していない動物園の裏側(餌の準備室など)に興味深々。クイズ形式で、生徒たちは楽しみながら南半球の自然界の特殊性を学ぶことができました。

 最後の園内自由見学では、日本では見られないタスマニアン・デビルを見たり、お土産でコアラやカンガルーのぬいぐるみを買ったりと、自由時間を堪能していました!

DSCN1696.JPG

タスマニアン・デビル君

DSCN1689.JPG

DSCN1691.JPG


 約9時間半のフライト後、ようやくシドニー空港に到着。時差は1時間ですが、生徒たちはちょっとお疲れ気味。

 この日は秋晴れで、雲一つない青空でした。外の清々しい空気を吸って、元気を取り戻し、バスにてタロンガ動物園へ。

 飼育員の説明により、オーストラリアならではの動物の生態を学び、実際に動物たちにも触れることができました。

動物園の入口

DSCN1634.JPG

DSCN1645.JPG

DSCN1648.JPG

DSCN1661.JPG


 5月14日(水)午後6:30、成田空港第2ターミナルの団体待ち合わせ場所に、無事全員集合。

 出発前に、校長先生・田中教頭先生からお話があり、皆真剣に聞いていました。

  荷物を預けた後、皆元気で出発しました!行ってきます~!

A組

DSCN1626.JPG

B組

DSCN1627.JPG

C組

DSCN1628.JPG


こんにちは。保健委員会です。

 

今年度、いよいよ委員会活動が開始します。

保健委員会は6年生を中心に例年の活動の定期水質検査や健康診断・体育祭のお手伝いの他に、昨年度より健康に関する話を各学年で放送するという新たな企画も始めました。

今年度は、どのような形で生徒の皆さんに健康に関する情報をお伝えできるか検討中です。

楽しみにしていてください。

 


高校2年生は、いよいよ5月14日(水)~20日(火)の期間、オーストラリア修学旅行に行ってきます。この日のために9回にわたる事前学習会を行いました。今日でようやく最終回。現地交流会でのリハーサルを行いました。

 生徒たちは期待と不安を胸に明後日から、シドニーへ旅立ちます。現地での様子を毎日、アップします。皆さん、楽しみにしててください・・・。

交流会.jpg     (現地高校生との交流会の準備の様子・・・折り紙を教えます!)


5月4日(日)本校のホタルプロジェクトが東京新聞で紹介されました。

大井町自然再生観察園.pdf

6月に実施される「ホタルの夕べ」のご案内につきましては後日HPにて掲載いたします。


2008年度より小野学園では理数教育を重視し実験・実習を多くした独自のカリキュラムを展開してきました。2009年度からは環境問題を考えるホタルプロジェクトを立ち上げホタルを題材にしたSPP(サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト)を実施し、校内での自生を成功させました。現在では生徒がデザインした大井町自然再生観察園が「国土交通大臣賞」日本ビオトープ協会「学校ビオトープ大賞」を受賞し品川区でホタルの飛翔に成功しました。昨年6月には一般の方々に「ホタルの夕べ」として開園し、2200人以上の方が来園されました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140424-00000008-sasahi-soci


ウェブページ

月別 アーカイブ