2016年7月アーカイブ

 7月25日(月)26日(火)中学3年生が「第66回品川区民スポーツ大会(夏季大会)硬式テニス ダブルス・シングルス 中学生女子の部」に参加しました。今年度はこの大会に向け、他校との練習試合や大井ふ頭公園での練習を重ね万全を期してまいりました。その結果、ダブルス・シングルスともに3位をとることができました!!今回表彰台には上れなかった生徒もボールを一生懸命追いかける姿が見られ、成長を感じました。

 また、9月11日(日)に高校生の新人戦があります。今後の大会に向け、中高ともに夏休みの練習を頑張っていますので、応援よろしくお願いします!

表彰式.PNGhp.PNG集合写真.jpg


730()インターアクトクラブは、今年度ホスト校 堀越高等学校インターアクトクラブによる、年次大会に参加しました。

今年のテーマは、「勇気の一歩を踏み出そう」で、私たちの所属する第2750地区が提唱するパラリンピックの支援活動「夢は叶う!WE are ONE」を副題に、実施されました。

基調講演では、「夢に向かって」を題に、2000年シドニーパラリンピック 男子車いすバスケットボール日本代表キャプテン 根木 慎志様より、幅広いご活躍や、さまざまな方との交流、そして何よりも前向きで、何があっても諦めないことと言うお話しを伺うことができました。

車いすバスケットボールの実技体験では、各校白熱の戦いに応援団も力が入りました。

小野学園チームは、バスケットボール経験者もいるものの、車いすからのシュートは難しく、得点を決めることができませんでした。体験した生徒たちは、車いすのスピードの速さと小回りが利くことに驚いたそうです。

是非、リオ・パラリンピックも応援したいと思います。

2000年シドニーパラリンピック男子バスケットボール日本代表キャプテン

根木 慎志様

2160730・-thumb-350xauto-758.jpg

小野学園はピンクのポロシャツに緑のベストです

160730_1-thumb-350xauto-760.jpg

活動報告

160730_3-thumb-350xauto-762.jpg


今日の午前のアクティビティーはテニスでした。月曜日と同じコートへ行き、テニスを楽しみました。お昼に学校へ戻り、午後は英語のレッスンです。レッスンの後、明日の遠足を楽しみにそれぞれのステイ先へ帰りました。

0031.JPG


今日7月28日のアクティビティーはクラフトでした。ミサンガを作りたいグループとスコーン作りをしたいグループに分かれて、それぞれ楽しみました。ミサンガは編み方をマスターするのが大変でしたが、インストラクターの先生に教えてもらい上手にできました。スコーンは英語で書かれたレシピを読んでほとんど自分達だけで作ることができました。焼きたてのスコーンはとても美味しく仕上がり、皆にも好評で、すぐになくなってしまいました。

007.JPG0051.JPG


今日は午前中にレッスン、午後はランチパックを持って歴史ある隣町、クライストチャーチへとバスで小遠足に出かけました。800年前に建てられた廃墟が今でも残り、由緒ある古い教会では礼拝が行われていました。今日の遠足はキングスカレッジの約半数60名が参加しました。ボーンマスから離れての初めてのアクティビティーに生徒達も興味深く楽しむことができました。

010.JPG


本日7月26日から英語のレッスンが始まりました。早速、同じクラスになったトルコ、ドイツ、スペインなどから来ている留学生達と友達になりました。日本が好きだと言ってくれる人たちが多く、皆嬉しくなりました。

003.JPG


参加者それぞれがホストファミリー宅で初めての一晩を過ごしました。朝、どんな様子で登校するのか気がかりでしたが、全員元気に登校することができました。午前中はクラス分けテストとガイダンス、午後のアクティビティは他国からの生徒達と一緒にテニスを楽しみました。

005.JPG020.JPG


12時間のフライトでフランス・パリのシャルルドゴール空港にてトランジット。その後、ロンドンのヒースロー空港へ。ヒースローはとても混んでいて、入国審査に2時間以上並びました。すぐに迎えのコーチに乗り、目的地ボーンマスへ。私たちが明日から学ぶキングスカレッジに到着するとすぐに、それぞれのホームステイ先へ向かいました。ホストファミリーとの初対面にドキドキでした!

017.JPG018.JPG


7月23日(土)、中2生徒4名、中3生徒1名、高1生徒2名の計7名がイギリスに向け羽田を出発しました。いよいよ18日間の語学研修の始まりです。不安と期待でいっぱいの参加者達を家族が見送りにいらして下さいました。

0101.JPG


 7月15日に全校生徒対象の芸術鑑賞会があり、歌舞伎座まで行きました。今回は「柳影澤蛍火 柳澤騒動」「流星」の2つの演目を見ることができました。11時から15時30分までの長丁場で、幕間にお弁当を食べつつ、本格的な歌舞伎鑑賞を体験することができました。

 難しい内容でしたが、休憩のたびにお互いに内容のおさらいを話し合っていたり、「流星」の演目では後の場面で流星が空へ上がっていく場面で歓声があがったりと、歌舞伎に興味を持つ良い機会となったようです。

芸術鑑賞.PNGDSCN1942.JPG


7月13日、高校生の生物教科選択者を対象とした生物校外授業として、富士山生態系実習が行われました。

富士山は高山植物の分布地・標高の違いによる植物の生育地(垂直分布)として日本でも学術的に有名であり実習を行うには最適であるため、今回の校外授業の場所として選ばれました。

DSCN3945.JPG

当日の行程は、当初、富士山5合目より自然観察ガイドの方の解説のもとお中道を3時間かけて散策し、その後山梨県富士山環境科学研究所にてスライド上映という流れでした。しかし、生憎の天気であったため、お中道散策が1時間、その後、山梨県富士山科学研究所~生物多様性センター見学という流れに変更となりました。

DSCN3949.JPG

DSCN3954.JPG

少し寒かったのですが、生徒たちは熱心にガイドの方の話に耳を傾けていました。

DSCN3977.JPG

スライド学習の様子

DSCN3965.JPG

生物多様性センターにて

DSCN3973.JPG


家庭科の時間に創作料理コンテストがありました。

創作料理コンテストとは、テーマにあった料理を生徒が工夫をして創作する授業です。今年のテーマは「ささみを使った彩りの良い料理」私は、久しぶりに審査員となりました。もう10年ぐらい前、創作料理コンテストが始まった頃には、創作意欲は旺盛ですが、技術が伴わないものが結構あって、試食をする審査員は、食べるのも審査するのも大変だったのですが、近年は、料理の技術も見せる技術もあがって、見た目も味もすばらしい料理がたくさん出てきました。おいしかったです。ごちそうさまでした。

キャプチャ.PNG

おいしくて全ての試食を完食しましたが、量は少ないながら2クラスの分を試食するとさすがにおなかいっぱいで、夕飯が食べられなかったです。

( kyou )


前期の期末試験が終わって一息ついた7月12・13日に、茶道教室が行われました。

初めて茶道を体験する生徒もいましたが、一つ一つの所作をしっかりと確認してお茶を点てることができました。点て終わった後は、おいしくお茶とお茶菓子を頂きました。

300_2337.JPG

300_2445.JPG

300_2357.JPG

夏を感じさせる爽やかなお茶菓子でした!


ウェブページ

月別 アーカイブ