2017年6月アーカイブ

 6月17日(土)本校のグラウンドで1年生から6年生を赤・白・緑の3色に分けて体育祭を実施しました。今年度は各種目の企画から運営まで生徒責任者を決めて生徒による生徒のため体育祭が実現しました。趣向を凝らした学年種目は皆満足げな様子でした。また、高校3年生が実施した団体演技「マスゲーム」は見ている人に感動を与えていました。

DSC_7751.JPGDSC_8008.JPGDSC_9066.JPG


2017年6月17日土曜日に開催されます、体育祭のプログラムです。

実施予定時間を記載いたしましたが、あくまでも予定ですので、前後することが考えられます。

ご見学の際は、お時間に余裕をもってご来校ください。

2017年度体育祭プログラム.pdf


5月28日(日)講堂で同窓会総会が行われました。卒業生が年に一度母校に集まり、近況報告をかねて交流をする会です。

校長先生・同窓会長の挨拶のあと、吹奏楽部の演奏が披露されました。現役部員と卒業生(OG会)が一緒に演奏し、同窓会を盛りあげました。

その後、カフェテリアに場所を移し、ランチパーティーではビンゴゲームが行われるなど大盛況となりました。

dou_0.jpgdou_1.jpg大先輩の卒業生にも楽しんでいただけるよう「美空ひばりメドレー」を演奏しました

dou_2.jpg制服を着ていなくても心は「小野学生」

dou_3.jpg「お久しぶりです~ 乾杯!」


6月4日(日)都立芝商業高校においてインターハイ予選3回戦に出場しました。3回戦はシード権がかかった試合で昨年度の新人大会と関東予選で2度のチャンスを逃しているのでどうしても勝利したい一戦でした。

序盤から良いムードで速攻や#5の3Pで得点を重ねる武蔵高校に対し、硬さからなかなか得点が伸ばせず敗北の2文字が脳裏をかすめる苦しい展開で10対13の3点ビハインドで1Pが終了しました。2Pは堅守から得点を少しずつ積み上げ、自分たちのリズムを取り戻して25対19で前半を折り返しました。3Pは特にディフェンスが機能し速攻が決まるなどし46対22で最終ピリオドを迎えました。会場中の誰もが勝負が決まったかのように思えましたが、相手の激しいディフェンスから#4の連続3P、#8のドライブなどが次々と決まり、一気に点差を一桁に詰め寄られました。攻め気がなくなり守りに入っていた悪い流れを断ち切るためにタイムアウトをとりましたが、勢いは変わりませんでした。しかし強気な姿勢で攻め続けていたので失点はあるものの得点もとれたので逃げ切ることができました。

都立武蔵.jpg0G6A2789.JPG0G6A2853.JPG


6月5日付で志ら梅新聞第6号を発行し、職員室前に掲示しました。

今回の記事内容は以下の通りです。

 ①球技大会

 ②先生インタビュー(M先生)

 ③部活インタビュー(水泳部)

 ④保健委員インタビュー

ご来校の際は、ぜひご覧になって下さい。

写真(志ら梅新聞第6号編集).jpg


ウェブページ

月別 アーカイブ