バスケットボール部インターハイ予選3回戦突破 シード獲得

6月4日(日)都立芝商業高校においてインターハイ予選3回戦に出場しました。3回戦はシード権がかかった試合で昨年度の新人大会と関東予選で2度のチャンスを逃しているのでどうしても勝利したい一戦でした。

序盤から良いムードで速攻や#5の3Pで得点を重ねる武蔵高校に対し、硬さからなかなか得点が伸ばせず敗北の2文字が脳裏をかすめる苦しい展開で10対13の3点ビハインドで1Pが終了しました。2Pは堅守から得点を少しずつ積み上げ、自分たちのリズムを取り戻して25対19で前半を折り返しました。3Pは特にディフェンスが機能し速攻が決まるなどし46対22で最終ピリオドを迎えました。会場中の誰もが勝負が決まったかのように思えましたが、相手の激しいディフェンスから#4の連続3P、#8のドライブなどが次々と決まり、一気に点差を一桁に詰め寄られました。攻め気がなくなり守りに入っていた悪い流れを断ち切るためにタイムアウトをとりましたが、勢いは変わりませんでした。しかし強気な姿勢で攻め続けていたので失点はあるものの得点もとれたので逃げ切ることができました。

都立武蔵.jpg0G6A2789.JPG0G6A2853.JPG


ウェブページ

月別 アーカイブ