1学期のフードコース

本日は、5年フードコースの活動報告を致します。

フードコースは5年生から実習授業が増え、1学期は日本料理と洋食料理に挑戦しました。

1学期最後の授業では、専門学校の先生の講義を聞いたのち「魚の3枚おろし」に挑戦しました。

写真1.jpg包丁の入れ方や角度について少しずつコツをつかみ、

身を少しでも多く取れるように意識しながらおろすことができました。

3枚おろしにした鯵は、香草パン粉焼きにしていただきました。

写真2.JPG

様々な食材に触れて、調理の重要性を学んでほしいと思います。

普段当たり前のように食べている食事の"調理方法・栄養価"を学ぶことで、

食事の「おいしさ」の幅が広がる一助になるように2学期も学んでいきましょう。

夏休みは、季節のもの・郷土のもの等、はじめて食べるものに出会う機会も多くあると思います。おいしい発見がありますように!


ウェブページ

月別 アーカイブ