演劇部活動報告

今年度の演劇部は中学生5名、高校生7名の計12名で活動をスタートしました。

早速、4月には本校講堂で新入生歓迎公演と、春の演劇祭(東京都高等学校演劇連盟 山手城南地区主催)にて「のいろじましてもしきおりおり」という演目を上演しました。新入部員獲得のため、今回の演目は、なじみやすい高校生を主役にした学園ものを選びました。場面転換もなく、役者は60分間舞台上で演技をしなくてはなりませんでした。セリフがないときに、どのように演じるべきか、いろいろと考えながら演出をしていました。

画像1.JPG

そして、6月には新入生を中心とした短編演劇「売れないヒーロー」をFステ(短編演劇発表会 主催同上)と校内にて上演しました。新入部員にとってはここが初舞台。緊張した様子で舞台に上がる生徒もいれば、新入部員とは思えない堂々とした演技を披露する生徒もおり、それぞれが演劇の楽しさを体感しました。

画像2.JPG

次は、10月の志ら梅祭と地区大会(主催 同上)です。夏休みには合宿を実施し、さらなる技術向上を目指します。皆さんに楽しんでいただけるよう、部員一丸となって精進してまいります。ぜひ、志ら梅祭には演劇部の公演を見に来てください。


ウェブページ

月別 アーカイブ