チアリーディング部の最近のブログ記事

Img_1211

Img_1213

こんにちは。今年度より活動を再開したチアリーディング部です。

私たちのクラブは、週4日間(1日約2時間半)、高校生の部員4名とマネージャー2名の計6名でダンスや基礎練習に励んでいます。

1枚目の写真はジャンプをしているところです。今は後ろに支えがないと高く飛べませんが、さらに練習をかさねて、高く飛べるようになることが目標です。2枚目の写真は部員全員で、さまざまなポーズを取っているところです。

夏には講習会にも参加し、ますます技術をみがいていきたいと思います。少ない人数ですが、楽しく活動しています。興味のある人は、ぜひ見学に来てください。


こんにちは、師走の朝の寒さが気持ち良い毎日です
heart01

さて、チアリーディングとはどこで始まったスポーツか
みなさんはご存知でしょうかsign02

日本チアリーディング協会によると、チアリーディング
はアメリカで応援として始まり、1980年代後半頃より
日本でもスポーツとして認知されるようになったそうで
す。
野球baseballやサッカーsoccerと比べると歴史はやや浅いといえ
るのかもしれませんcoldsweats01

『いかに観客を魅了し、ひきつけることができるか
競う表現競技スポーツ(見せるスポーツ)』であるだ
けに、自らを鍛え、『相手を思いやる心と強い精神力、
心の豊かさ』を身に付けることができる新しいスポー
ツとして
小学生はもとより幼稚園・保育園児にまで、
それぞれの年齢にあったチアリーディングを楽しむ人
達が増えているそうです。
日本国内の競技人口は大学・高校チームを中心に、
社会人、地域クラブチーム・子供のチームなど、24
人(協会推定)程と言われています。先日も全国大会
が行われ、盛り上がりを見せましたlovely

仲間を信頼し、自分も信頼をしてもらわないと成り立
たないスポーツ。
こんなチアリーディングをやりたいと
思う人が本校でも増えてくれたらと思います。
heart04


こんにちは、2回目の登場となりましたチアリーディング部です。


今回はみなさんに、チアリーディング部が生まれた当時のお話をしたいと思います。


ちょうど5年前の今頃、2003年の6月のことでした。

新しいことにチャレンジしたいと思っていた6名の高校1年生と

数々の伝説を残す学園一パワフルな顧問の先生の


融合によって同好会であったチームはチアリーディング部になりました。


明るく楽しく周りに勇気を与えられるようなチームを目指し、

チーム名は強い意志を持って何事にも取り組めるように

ギリシャ神話の戦の神・戦火の女神から

『MARS』と名付けられました。


その後、部員の多かった時期には20名ほどのチームとなり、

全日本高等学校チアリーディング選手大会や

関東チアリーディング選手権大会に出場しました。

2006年のサマーキャンプではモーストインプルーブメント賞

を頂きました。


今年から顧問も3代目となりましたが、今チームは淋しい状態です・・・。

これから部員が増え、大会に出場できればと初代顧問に負けないように

チームのパワフル化を図っています

興味がある方はぜひ入部してくださいね。初心者大歓迎です。

Photo_2



こんにちは!チアリーディング部です。
 私たちは、中学生4人という少ない人数ですが、明るく元気に活動しています。私たちの活動日は、月・水・金・土曜日です。
 普段の練習では、ダンスやスタンツというものをやっています。
 今は、10月の志ら梅祭に向けて、練習をしています。みなさんに喜んでもらえる演技ができるように頑張ります。
 ぜひ志ら梅祭を見に来てください。

Dscf2840 2


ウェブページ

月別 アーカイブ