保健委員会の最近のブログ記事

こんにちは保健委員会です。

今回は6年生作成の保健だよりができました。

テーマは熱中症です。

5年生も現在作成中なので楽しみにしてください。

作成した保健だよりは教室と保健室前に掲示してあります。

ぜひご覧ください。

保健だより.PNG


今回私たち5年保健委員は、保健委員会の活動の一環としてより多くの人に知ってもらうために、委員会の活動内容やこの時期にはやる病気への対策など、クラスごとにこの場をお借りして発表させていただきます。

5A

最近季節の変わり目で気温の変化が激しくなっていますが、気温に合わせて服を選ぶなどして体調を崩さないようにしましょう。

又、台風や秋雨前線の影響で雨が続いていますが、なるべく雨に濡れないように心がけ、濡れた服は着替えるようにすると風邪予防になります。

5年A組では、空調の温度管理を徹底したり、毎日机を消毒したりして、クラス全員で予防に努めついます。

5B

こんにちは、保健委員会です。私たち保健委員会は生徒の健康を第一に考え、体育祭、球技大会での救護係や水質検査などのさまざまな活動を行っています。

救護係とは、体育祭、球技大会など暑い中に行われる行事において、熱中症や怪我の手当てなどを行っています。

係の仕事はシフト制で行っている為、自分のクラスを応援する時間はきちんと確保されています。

次に水質検査は、水道水に含まれている塩素濃度の数値を測定します。

水質検査もシフト制になっており、1年を通して全学年が担当することになっています。そのため、活動としての頻度は少ないのですが、ランダムに入っているので自分のスケジュール管理への意識も高まります。又、活動時間は1時からなので、昼食をきちんととってから活動することができます。

保健委員会は、クラスから2名ずつなので、協力しあいながらたくさんの事を学べる委員会です

5C

今回5Cはノロウイルス予防について紹介したいと思います。

ノロウイルスは感染すると24時間から48時間ほどの潜伏期間経て発症するウイルスです。

主な症状は吐き気、腹痛、嘔吐、下痢があげられ、37~38度ほどの発熱など辛い症状が続きます。そんなノロウイルスの予防としては、

◎手洗いうがい

◎3食きっちりとる

◎アルコール消毒

◎食器洗いをきちんとする

◎マスクを着用する

◎換気をする

などがあげられます。ノロウイルスは冬に発症率が上がる病気ですがこの時期から予防を徹底しましょう。

5D

こんにちは。長く続いた猛暑もようやく和らいだ頃ですが、今回はこの場をお借りして皆さんに、秋に増える風邪についてお話したいと思います。

秋は肺といいまして、肺が弱る時期です。

夏バテから抜け出せないまま抗病力が落ちている時には、1日の温度変化に体がついていけず、発熱や極端な咳にもならないはっきりしない風邪がはやります。

そんな秋風邪にならない為にも、夏場の暑さから摂取不足となりがちな肉や魚から取る事のできるビタミン・タンパク質をバランス良く取り、生活リズムを見直しましょう。そして、自分の体の状態を見つめなおす機会をつくってはどうでしょうか?


今年度も毎週水・金 13:00~水質検査を行っています。

委員長が実際に教えてくれました。

 保健1.jpg

学校内の環境衛生につても考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こんにちは。保健委員会です。

 

今年度、いよいよ委員会活動が開始します。

保健委員会は6年生を中心に例年の活動の定期水質検査や健康診断・体育祭のお手伝いの他に、昨年度より健康に関する話を各学年で放送するという新たな企画も始めました。

今年度は、どのような形で生徒の皆さんに健康に関する情報をお伝えできるか検討中です。

楽しみにしていてください。

 


こんにちは。保健委員会です。

 

今年度、初めての試みとして各学年月に1回放送による保健活動を行っています。

各学年がそれぞれ季節などに合わせたテーマを決め広報委員協力の元、原稿の作成→録音→放送までを行っています。

第1回目は9月に6年生が『熱中症』、第2回目は10月に5年生が『カボチャ』をテーマに放送を行いました。

第3回目は4年生が行う予定です。

これから各学年がどのような内容でお伝えするか楽しみにしていてくださいね。

写真は、5年生の録音の様子です。

Image1.jpg

Image2.jpg


今年度も毎週水・金 13:00~水質検査を行っています。

委員長が実際に教えてくれました。

Img_5915.jpg

Img_5916.jpg

学校内の環境衛生につても考えています。


6月17日に1年生、6月18日に4年生を対象に「普通救命講習会」を実施しました。

3月11日の東日本大震災で、命の大切さと助けられる命があるということを実感しました。

新しくなったコンピュター室で初めて、11台ずつパソコンで知識を学び、

Img_5878.jpg

その後大井消防署の方々から心肺蘇生の方法やAEDの使い方などの実技を学びました。

Img_5858.jpg

生徒たちは、普段にまして真剣に取り組んでおり、その姿がとても印象的でした。

 

「大きな災害が起きないことが一番ですが、もし、そのような現状に遭遇したら今回の講習で学んだことを生かして自分のできることを一生懸命やっていきたいです」

そのような感想が多く聞かれました。


こんにちは。保健委員です。


私たち保健委員は、今年度から毎週水曜日と金曜日に水質検査を行っています。

水質検査を行うことで、みんなの健康を守っています!!

今年度も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

Img_4389

Img_4381

Img_4386


こんにちは。保健委員会です。

 

7月5日、1年生を対象に「普通救命講習会」を実施しました。

3月11日の東日本大震災で、命の大切さと助けられる命があるということを実感しました。

Image1 
Image2 

1人1台ずつパソコンで知識を学び、その後大井消防署の方々から心肺蘇生の方法やAEDの使い方などの実技を学びました。

 1年生たちは、普段にまして真剣に取り組んでおり、その姿がとても印象的でした。

 「大きな災害が起きないことが一番ですが、もし、そのような現状に遭遇したら今回の講習で学んだことを生かして自分のできることを一生懸命やっていきたいです」

そのような感想が多く聞かれました。


みなさん、あけましておめでとうございます。保健委員です。

今年もよろしくお願いします。

さて、1月に入り受験生はだんだんと追い込みに入っているのではないかと思います。

今までしっかりと勉強してきた成果を本番できちんと出せるように、まずは体調管理を十分に行いましょう。人にもよりますが6〜7時間の睡眠、そして朝・昼・夜ごはんをしっかり食べる。これだけでも結果は違ってくると思います。

寒さに負けないで、今年も元気にがんばりましょう。


こんにちは、保健委員会です。新型インフルエンザが全国的に発生し、関東地区でも大流行が懸念されていましたが、みなさん体調はいかがですか?
必要以上に怖がる必要はありませんが、油断は禁物です。通常のインフルエンザ予防と同じように、うがい・手洗いをきちんと行い栄養と睡眠をしっかりとって新型インフルエンザに備えましょう。
 さて、今年度から保健委員は少し新しくなりました。昨年までは、保健委員の最大のお仕事は健康診断の補助だったのですが、今年からはそれに加えて毎月健康情報を模造紙に書いて保健室前に掲示しています。ちなみに5月は「肥満とダイエット」というテーマで5年生と6年生が取り組みました。みんなで力を合わせて健康について考え、発信していくことで一人ひとりの意識も高まっていきます。小野学園に訪れた際にはぜひご覧下さい。


こんにちは。保健委員会です。
最近、インフルエンザの流行が新聞やニュースで話題になっていますが、みなさん、体調はいかがですか。風邪やインフルエンザなどの感染症は、未然に防ぐことができます。
外出後の手洗いとうがい、人の多く集まる場所(電車やバスの中など)でマスクを着用する、などは、インフルエンザを予防する最も基本的なことです。
そして、万が一、インフルエンザにかかってしまった場合には、周りの人に移さないようにしましょう。
いつもと少し違うなと感じたら、無理せずしっかりと休養することも大切です。
健康に、この冬をのりきりましょう。


こんにちは。
今回は保健委員が担当させていただきます。
最近になって気温が低くなってきましたが、皆さん体調の管理は大丈夫ですか。
文化祭も終わり、これから中間テストがあります。
風邪をひかないためにも、手洗い・うがいは基本です。
そして寝るときは、あたたかくして寝ましょう。
これからもっと寒くなると、風邪がはやり始めます。
手洗い・うがいや教室、部屋の換気の大切さを呼びかけ、一人ひとりが楽しい学校生活を送れるように活動していきます。


みなさん、こんにちは。保健委員会です。

この時期、保健委員会のメンバーは大活躍です。なぜかというと、ちょうど『健康診断』のシーズン中だからです。

心電図検査、レントゲン検査、尿検査、計量測定、内科検診、歯科検診…など様々な検診に向けて会場を設営したり、健康診断の結果を書き込む紙を用意したりとバタバタと働いています!1年生から6年生まで力を合わせて会場づくりをする姿は、見ていてとても気持ちがいいです。

この『健康診断シーズン』が終了すると、今度は各クラスの健康チェックを行っていきます。例えば、もうすぐ梅雨の時期に入るので“食中毒予防”を呼びかけたり、本格的な夏を迎える前に“熱中症予防”に力をいれていきたいと考えています。

保健委員は、生徒の健康を促進していくという、とても重要な任務があります!
だから、世の中の動きをしっかり見ながら、時期的に注意が必要な情報と合わせてクラスのみんなに発信していかなくてはいけません。

こうして書いてみると、何だか難しそうにみえますが、保健委員の仕事を一言で言うと『自分の健康は自分で守る!』ことの勉強だと思います。

健康は何よりの宝物です。今ある自分の健康に感謝して、より健康になれるよう保健委員会は日々進化していけたらと思います。

今年も、1年間どうぞよろしくお願いします!


ウェブページ

月別 アーカイブ