富士山生態系実習(高校生物)

7月16日、高校2年生の生物選択者53名と生物教員4名で富士山5合目に行ってきました。長い梅雨が明けずにいたため、全員上下のレインコート必携で富士山へ向かいました。富士スバルラインでは車窓から標高によって樹種が変化していく様子を観察、5合目では雨にも負けず、自然解説員の方の話を聞きながら御中道を1時間ほど散策し、高山植物や先駆植物のたくましさ、富士山での遷移の状況などについて学習しました。また、山梨県富士山科学研究所では、飛ぶ種子の工作で楽しみながら、植物の戦略について学びました。学習内容は志ら梅祭にて展示予定です。是非見にいらしてください。

IMG_0599.JPG

IMG_0608.JPG